みゅう太

夏の思い出写真

もう9月sweat01
残暑厳しいですが、朝晩涼しくなり、セミの声も聞かなくなりましたね。
ベランダも快適のようですhappy01
Myu

我が家の夏の恒例行事?と言うと「セミ」。
セミとみゅう太の「夏の思い出」写真です。
虫嫌いな人は、飛ばしてくださいcoldsweats01


ある日の朝、黒い子が「ヴゥゥ~」と言いながら、私の横を走り去る。
かすかに「ジジッ」と聞こえたような・・・
その後を追う猫達、私も追うdash
そこで見たものは、、、

どや! byみゅう太
Myu01


誰にも渡さないにゃ!
Myu02

ちょっとだけなら見せてあげる。。。

Myu03


取り上げようか?と迷いましたが、これもセミの運命かと・・・
朝、外出前の出来事で、そのまま出かけました。
帰宅後には何も残っていなかったので、キレイにたいらげたようです。。。


みゅう太はジジほど機敏ではないので、働きを終え、弱ったセミが我が家のベランダに来たところをゲット!したんだと思います。
「また落ちてこないかにゃ~?」とでも思っているのでしょうか?
毎日ベランダ活動に勤しむみゅう太でしたcoldsweats01
Myu04


話は変わって、モコちゃんが行った病院での話です。


私達が病院に到着した時、診察中1匹(ゴールデンレトリバー)、診察待ち2匹(ヨークシャテリア・ラブラドールレトリバー)、お薬待ちの方1名がいました。
私達2人が入った後にすぐ、これまたデカイ ゴールデン3匹登場coldsweats02
待合室満タンsweat01

わ~ココはでかい子専門病院か!


と思いましたが、偶々デカイ子が集まったようですcoldsweats01
あ~ビックリした(笑)
私と大熊はヨークシャテリアの方の横に座ったのですが、可愛いヨークシャちゃんが私に「かまって」ビームを送り続ける・・・
ので、ナデナデして、飼い主さんとお話してましたhappy01


その後、薬待ちの女性(70歳以上だと思う)が、私の所に来てくれ、お話しました。
(大熊はトイレ)
女性は猫を7匹飼っているとのことcoldsweats02
モコちゃんを見て「キレイなグリーンの目ね」と褒めてもらえ、嬉しかったですscissors
話の中で胸がキュンとすることを言われました。

女性「猫ちゃんは、何歳まで生きるのかしら?」

私「15、16歳くらいか、もっと・・・」

女性「そうなの。良かった。私より先に逝くのね。猫より先に死ねないから。」

と、ニコリと嬉しそうに言われたんです。
その女性の猫ちゃんはみんな拾った猫で、約9歳~10歳だそうです。
その他のことも楽しくお話したのですが、モコちゃんをなでてくれた手は曲がり、帰られる時に見た背中も変形していました。


病院に到着した時、中学生の頃からの親友からメールを受信しました。
「今朝父が亡くなりました。71歳でした」
このことも重なったのだと思いますが、薬を受け取り、帰られる女性の背中になんとも言えない気持ちになりましたが、自分自身の死生観を改めて考えさせられましたthink


私はそんなにお話してませんが、私が支払中に大熊がゴールデン3匹の飼い主の方と話したそうです。
大熊は「もー沢山すぎて何を何匹飼ってるかわからんsweat01」と言っていましたが、ゴールデン3匹の他に犬4、5匹、猫4匹とか言われてたそうですcoldsweats01


病院自体もこれまで行っていた病院と全く違う感じだったし、初日から濃い病院デビューになりましたcoldsweats01
でも色んな方の話を聞け、良い待ち時間でしたgood

| | コメント (16)

「さよ玉」経過報告

東海地方はまだですが、九州や関東は梅雨明けしましたねhappy01
今朝の名古屋はすごい雨で、ずぶ濡れになって出勤しました。
今もジーンズの裾が濡れてて気持ち悪いですcrying


こんニャ、サイトがあるんですねhappy01
賞をもらえると賞品ももらえちゃいます。私は動画撮影できないので・・・
誰か応募したら絶対おせーてよぉ~
「にゃんこ自慢ムービー」>>


10日(金)のみゅう太の「さよ玉」(トモヲさんの言葉が気に入った・笑)ですが、無事終了しました。
術前の血液検査では詳細に「興奮」が記載されている数値がUP。
めっちゃ怖かったんだねcrying
診察中&入院中の様子+数値からだと思いますが、先生から「この子は本当に怖がりさんですね。」と言われましたcoldsweats01
帰宅後はピューdashと何処かへ隠れてしまいましたが、ご飯時にはいつものみゅう太に復活で一安心ですgood


では「玉」画像満載で・・・

「さよ玉」前
01

「さよ玉」後。ちょっと腫れてるのでしょうね。術前とあんまりかわらない感じです・・・
02

「さよ玉」5日経過。キュッと小さくなり、皮膚がボロボロに。。。
04


連続「玉」失礼しましたcoldsweats01
デー君の「さよ玉」後から9年程経っていて、どんな感じだったかすっかり忘れていたので、一応記録を・・・と思いまして。
そして手術の内容も忘れてしまっていたし、調べもしなかったのですがsweat01
去勢手術って縫わないんですね。。。


今はすっかり元気いっぱいで、ベランダでゴロゴロ転がりながら私に甘えていますhappy01
03

みゅう太、怖い思いをさせてごめんね。
でもよく頑張ってくれたね。ありがとうheart04
今後は沢山遊んで体を動かす&食事で体重管理をして、健康に過ごせるようにお世話して行きたいと思いますrock


私の部屋から見える、野良ネコ一家。
先日のチビ黒ちゃんも大きくなった感じですhappy01
05

が、新たなおチビさんがcoldsweats02
06

みんな元気に成長してくれますようにhappy01

| | コメント (16)

オカマちゃんになる日 決定!

またまたご無沙汰してる間に7月になってしまいましたぁsweat01
毎日ムシムシ暑い日が続いていますが、みなさんお元気ですか?
小熊家はみ~んな、ダラダラ元気にしていますgood
【ベランダでみゅう太とデー君喧嘩中】
01

【体のサイズも喧嘩も負けてません・汗】
02

【これは引き分けかなぁbleah
03

1月24日に小熊家の家族になったみゅう太ですが、とうとうオカマちゃんになる日が決まりました。
来週10日に行ってきます。
1泊なので少し離れ離れになっちゃうし、怖い思いをさせるけど、許してねみゅう太。
ごめんね。。。
水曜日の夕方にみゅう太は病院に行ったのですが。。。


体重5.7kg


になってましたcoldsweats01


病院では・・・


おしっこもらしたの!?coldsweats02


と勘違いしたほど、足から汗をだしており・・・
こんな猫ちゃんは初めてsweat01 と言ってもまだ6匹目ですが(笑)
全く鳴きもせず、先生も見れず、超ビビリまくりで、ずっとフセの状態のままcrying
ホント可哀想になりました。
帰宅後はダッシュで隠れましたが、ご飯をあげたらアッと言う間に元の元気なみゅう太にhappy01
これくらい切り替えが早ければ大丈夫だね。
頑張ろうね、みゅう太rock
【ズッキーニを育ててますが、なかなか上手に実を太らせられませんweep
みゅう太はいつもここから外を見てます。お外が恋しいのかthink
04

| | コメント (18)

区切り

昨年6月3日にチビが心筋症を発症してから1年が経ちました。
年末にチビを亡くし、みゅう太に出会い悲しみは緩和されましたが、ここ最近、本当に復活できたと感じていますsweat01
ただの「怠け病」だったのかもしれませんが、5月頃から「やる気」が湧くようになり、実際動けています。


私自身が「復活できた」と感じるための「区切り」ではないか?と思われることが2つありました。


pencilその①
5月26日(火)の夜にワンコに噛まれました。
Photo 悪いのは私ですcrying
ちょっと飲んだ帰りだったもので・・・
スーパーの前に寂しそうに飼い主さんを待つゴールデンがいたので、慰めてようと手を出してしまったら、ガブリ。
怖かったんでしょうね・・・
慰めるつもりが私が可哀想な人になってしまいました。


※今は腫れもひいて、手も自由に動かせるので大丈夫です(^▽^)b


チビが病気の症状を起こした時、左手首を噛まれた事を思い出しました。
すごく腫れて「自分の手が治る時、チビも退院する」と願っていました。
その時の願いは叶ったんですよね~


pencilその②
5月30日(土)に「どうぶつと話したい」という本を読みました。
Book Ganbarunekoさんが3月頃にブログで紹介されていた本です。
Ganbarunekoさんありがとうcrying


この本を読んだら気持ちが軽くなりました。
4月には買って手元にあったのに、読まずに放置していました。
「6月3日が来る・・・」と辛く感じていたので、読んだタイミングも考えると「チビが私に読ませた?」のかなぁ~と思ってます。


この本はスピリチュアルな世界が書かれています。
本の影響も大きいかと思いますが、私の「チビに関する事への区切り」が必然的に訪れたように思えるんです。
でも本当にここ最近、不思議と「やる気」がみなぎっているのは間違いないgood
これからは何があっても頑張っていけそうです。
改めてチビに感謝です。ありがとうhappy01


伝えたい事がなかなか上手く書けず申し訳ないですが、「小熊復活話」を読んでいただきありがとうございますheart04
復活してもノロノロ更新かもしれませんが、今後も我が家のかわいいニャンズを見たって下さいhappy01
よろしくお願いしま~す!


最後に!またキャットニップネタですが(苦笑)
3ニャンが喰いついてます!
これで5匹中4匹が反応を示した事になるのでまずまずですかねhappy01
みゅう太は「僕のをとらニャイで~」という感じでジジの頭を押さえつけてます・・・(写真:左上)
※写真クリックで拡大写真がでます
Photo_2

| | コメント (20)

ドロボウ猫

大熊の朝ご飯にと出しておいたパンを、ちょっと目を放した隙に食べられました・・・
犯人はみゅう太。。。
Myu3
ガツガツ食べてますcoldsweats01
ご飯あげてるんだけどなぁ~
何でも躊躇なく食べるし、生ゴミもあさってます・・・
早く立派な家猫になってくださいcrying


現在体重4.8kgcoldsweats01
本当にあっと言う間に大きくなりますね。。。
毛も全て大人の毛に生え変わりツルツルですshine
お腹と後足腿の辺の毛がちょっと茶色です。
まだ去勢していないのでfullmoon付きcoldsweats01
早くしないと・・・
Myu

キャットニップも気に入ったようで、朝食べてましたが、途中でストップ。
キャットニップ1週間でかなり成長coldsweats02
Myu2

途中で食べるのを止めさせた訳は、なくなっちゃうのもあるけど・・・


アブラムシbearing


虫嫌いな人は見ないでね~sweat01
Catnip

私が最初みゅう太を見たときはカマドウマをムシャムシャ食べてましたからsweat01
別にアブラムシくらいいいのでしょうが、やっぱりねぇ~coldsweats01
他にも野菜を育てているので、それ用に購入したヤシ油とでんぷんで出来ている害虫対策スプレー「カダンセーフ」をスプレーしときました。
あ~あ、キャットニップにもアブラムシ付くんですねbearing

| | コメント (20)

早食い みゅう太

最近メキメキなついてきたみゅう太happy02
寝る時に2度お布団に入って来てくれましたが、数分でさようなら~dash
大熊がなでようと差し出す手からも逃げず、一瞬ビクッとしつつ触らせてくれてます。
でもその後はやっぱり逃走dash
ベランダにも出るようになりました。


ちょっと悩み中sweat01写真↓
Soto02

Soto01

Soto03

ゴロゴロ~
Soto04

子どものフニャフニャの毛は生え変わり、ツルツルの成猫の毛になってます。
体重は4.4kg。
どんどん成長してますhappy01 


みゅう太が最近食後にゲボをするようになりましたcrying
内容物はご飯のみなのですが、その量が半端ねーーーーcoldsweats02
明らかに「食べすぎ」によるゲボ・・・
今は量を減らしてとりあえず解決good
「もうちょっとください」と鳴きますが、ここはグッとこらえてあげてません。
家に来た頃はどれだけ食べても吐かなかったのになぁthink
体の成長と共に胃腸も変化してるのかな?


そして元野良で過酷な食状況下にいたためか、すんごい早食い。
噛まずに飲んでます・・・(ゲボのカリカリの形状がそのままだったりするのです)
先住猫達はのんびりご飯を食べるので、横取防止のためにみゅう太はケージの中でご飯を食べさせてます。
Myu

量は調整すればいいのですが、この早食いはなんとかならないかなぁ~と悩み中think
転がす度にチョットずつカリカリが出てくるというおもちゃがあるので、それも試してみようか?とも思っていますが・・・
「こんな方法あるよ」とか「外猫で早食いだったけど直った」などありましたら是非教えてください。
まだ家に来て2ヶ月だから、そのうち直るさ!とゆったりかまえてればいいのかもcoldsweats01


実は私も「早食い」でcoldsweats01
パスタを食べると胸焼けすることが多々あり、大熊に「よく噛まないからだ!」と注意され、食べる前にも「パスタは蕎麦じゃないから、飲まずに噛んで食べようね」といい年こいて言われてますgawk
友人の長野県民曰く、「蕎麦は5回までしか噛んではいけない」そうなので蕎麦は飲んでもOK(笑)
でも咀嚼大事ですよね~sweat01
Soto05

| | コメント (16)

みゅう太のベッド

うはは~自己アピールscissors
本日お誕生日の私ですsweat01
「あら、もうこんな年?」って感じでアラフォーですscissors


今朝、素敵なプレゼントをもらいました。
「誕生日おめでとう」と同時に昨日めんこい男子を無事出産したというメールshine
えぇ~もう1日我慢してくれれば、私と同じ誕生日なのにぃ~
って、嫌かsweat01
予定日を5日過ぎてましたしね。
新しい命って、すごいパワーくれますよね。
朝からすごく元気いっぱいになれましたhappy01


スクスク成長中の我が家の新しい生命体?みゅう太。
「にゃんちんと一緒」のnyanmyupurinさん宅のぷりんちゃんが、ベッドを変な状態で使うとのことですが我が家も例外ではありませんcoldsweats01
みゅう太用のベッドは最初こんな感じでした。
というかこれが正しい使い方。
Photo
次第にこの箱型ベッドの上に乗るようになり・・・
2
そして何度箱型に戻してもつぶし続け、今では普通のベッドのように使ってます。
私がつぶしてあげてるのではなく、みゅう太が整形していますsweat01
※サイズもニア並みのデカサになりました。多分体重は4kg近くか越えてると思います。
4
まぁ、使いやすいように使ってくれればいいんですが・・・
こんなに気持ち良さそうに寝てる顔が見れれば、それで満足happy01
Myuta
みゅう太は私には随分なれてきました。
昨夜初めて、自分から私の膝に乗ってきて寝てくれましたscissors
でも大熊君はまだまだダメなようで、大熊君がみゅう太をなぜようと手を出すと、ピューdashっと逃げて行きます。
ちょっと悲しそうな大熊君despair
おやつで釣る方法で仲良くなれるように今頑張ってます(笑) 

| | コメント (22)

巨大化中(滝汗)

チビが心筋症発症後に大変お世話になり、いつも励まし支えてくれたニャンママのブログ「愛猫達の心筋症闘病生活記!~【命の輝き・奇跡の時間】」が閉鎖されることになりましたcrying
ニャンママの名を語りおかしな書き込みをする「偽ニャンママ」が現れたり、誹謗中傷メールが送られてきたりし、周りのみんなに迷惑をかけないためにと決められたことです。
とても残念でなりません。
また、たらちゃんのブログ「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」にも中傷書き込みがありました。
一生懸命頑張っている人に何故そんな嫌がらせをするのか、全く理解できません。
私が知らないだけで、他の皆さんのブログでもきっとあるんだよねthink
もしあっても、スジ違いな変な人に負けないで頑張って下さい!
でも無理はしないで下さいねweep

ニャンママありがとう!
また会える日を楽しみにしています!



sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

みなさん、こんにちは。ジジです。
1
チビ猫のみゅう太が家族になって約1ヶ月が経ちました。
毎日うっとおしい楽しく過ごしています。


みゅう太は元気いっぱい。
こんな風にみんニャで遊んであげてます。
これはモコちゃんと遊ぶみゅう太。
1_2
次はニア君・・・ 若干押され気味coldsweats01
2
次はデー君、そして僕ジジと、毎日毎日飽きることなく繰り返し遊んであげてますscissors


今はみんニャ仲良しになったけど、最初は僕だけがみゅう太に優しくて、ニア君とモコちゃんは「シャーシャーannoy
モコちゃんなんて、僕とみゅう太を間違えてか?八つ当たりか?
僕にまで「シャーシャーannoy」言っちゃうんだもんweep
モコちゃんが赤ちゃんの頃は、僕がおちっこの世話や遊んであげてたのに。。。
間違えるなんてショックsweat01
2_2


みゅう太が家に来た時は、僕やモコちゃんより小さかったのに、
モコちゃんと並んでも、同じくらいの大きさになったよhappy01
小熊母さんが驚いて体重を量ったら、「モコちゃんと同じ体重(3.2kg)だったcoldsweats01」と言ってました。
Photo

みゅう太はご飯いっぱい食べるから、もっともっと大きくなるんだろうな。
でも僕より大きくなったら、遊んであげるのはちょっと辛いなぁ・・・
って思う今日この頃でした。ふぅ~っgawk
3

う~ん、たらブログ真似てみたけど、おもしろくできんなぁwobbly
あははhappy01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (26)

ノアちゃん&みゅう太

ともさんのブログ「猫ごはん シャム猫風」【そっくりさんを探す旅 その1】【そっくりさんを探す旅 その2】の日記内でそっくり猫ちゃんが紹介されていまして、、、
まんまと引っかかった小熊ですcoldsweats01
似てる子っているもんですね~sweat01


家の子も似てる子いないかなぁ~って思ってたら近くにいたぁhappy02


MOMOさん宅のノアちゃん♀lovely
Photo_3

生後4ヶ月ってことで、みゅう太の推定年齢より若い娘さんですが、みゅう太とクリソツ(死語?)ですgood
かわいい~lovely (間接的にみゅう太もほめてる事になる?・笑)
ですが、かなりのやんちゃ姫だそうでsweat01
目が開いたばかりの頃に1度会ったことがありますが、こんなに大きくなってくれて、おばちゃんも嬉しいよ~happy01


そしてみゅう太もドンドン大きくなってますcoldsweats01
見た目では既にモコちゃんと同じくらいのデカさsweat01
持った感じもズシッとして片手では持てません。


昨日、大熊が抜けた「歯」を発見しましたhappy02
これでみゅう太は生後6ヶ月で大体間違いないってことになりましたgood


【ある日のモコ&みゅう太】
モコちゃんが寝ていたベッドに入っていったみゅう太・・・
1

みゅう太は遊んでいると思ってるんでしょうね・・・でもモコちゃんはお怒りモードannoy
2_2

みゅう太:わ~い、ガブガブshine って感じですかねsweat01
3_2 
この後、モコちゃんがベッドから退散する結果にcoldsweats01


みゅう太は無邪気にお兄ちゃん、お姉ちゃんに飛び掛っていって、ウザイちゃん扱いされてます。
優しいジジ君だけは、しばらく我慢して喰われてますがcoldsweats01
私と大熊にも慣れてきていますが、自分から膝の上に乗ってくることはなく。。。
他の猫達のように甘えんぼにはなってくれないかもねweep


明日は2年ぶりに長野へ1泊でスキーに行ってきます。
置き餌して行きますが、みゅう太が間違いなく食べ過ぎるので、ゲボまるけにならないか心配です・・・
あと、私の筋肉痛もね・・・shock

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (29)

みゅう太 と クロちゃん

1月31日に一緒に闘病生活を頑張っていたまりいちゃん(生後9ヶ月)が亡くなったと、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」内のコメントで、また詳しい状況を「愛猫達の拡張型心筋症闘病生活!」で知りました。
何度も肺水腫を起こしたけど、本当によく頑張った子です。
一緒に頑張ってきたと思っている子が旅立ったのはとてもとても辛いですが、最後の時は本当に突然訪れ、苦しまなかったとのことで。。。
それだけが救いです。
最後のチビは、苦しんだんです。
今はチビやみんニャ、まりいママの先代の子達と一緒に仲良く過ごしていてくれますように。
心よりご冥福お祈り申し上げます。
まりいママ、無理せずゆっくり元気になってね。


【まりいママへ】
もし読んでいてくれたら、よかったらメルアドをコメ欄に入れて下さい。


血液型がO型というだけの理由ではないと思いますが、私は何でも良い方向に考える性格のようです。
でも、さすがにチビ闘病中はそうは思えなく、大熊に「小熊はノイローゼだ!」と言われていましたcoldsweats01
チビが亡くなった時は「こんなに辛いことはない・・・」と悲しんでばかりでした。
今はみゅう太が来てくれたおかげで、意外に早く元気な自分に戻れたんじゃないかな?って思っています。
え?ただ単純なだけ?
よく言われます・・・
【足と腕のシマシマ見えます?額には「M」もあります】
Photo

12月末にチビを亡くしションボリしていた時にみゅう太に出会い、元気をもらいました。
しばらく新ニャンとの縁がなかったのもあり
すごいタイミングだ!
と自分でも驚いていますが、何よりも優しい気持ちで昔のことを思い出せるようになったことにビックリです。
チビや他ニャンの幼い頃だけでなく、「クロちゃん」って猫のことも思い出すようになりました。
【せっかくジジ君と一緒にベッドに入っているのに、ひっついて寝ません・・・】
2


これまで5匹の事しか書いていませんでしたが、モコちゃん&デー君と一緒に拾った兄弟の「クロちゃん♂」がいて6匹だったことがあります。
名前の通、黒い猫。
クロちゃんは、おっとりした子でした。
私の不注意で生後4ヶ月ほどで亡くなったんです。
【みゅう太アップぅ!激しくカメラ目線・・・】
5



写真もなく、クロちゃんの事を数年間思い出すこともありませんでしたthink
「冷たいヤツ!」と思われても仕方ないと思いますが、自己分析では、自分が犯した罪を思い出すと苦しく辛いので記憶の隅においやってしまっていたのかな?と。。。


数年ぶりにクロちゃんを思い出したのはチビが病気になったとき。
それから何度も何度も辛い最後の時の記憶ばかりが頭に浮かびました。
でもみゅう太が家に来てからは、大熊が「チビの代わりだわ~」と言うのを阻止するように「ちがうもん、この子はクロちゃんの生まれ変わりじゃないかもしれないけど、クロちゃんの代わりに戻ってきた」と言い、クロちゃんの可愛い顔をいっぱい思い出せるようになりました。


本当に単純で勝手な性格の私、、、ですが、
みゅう太のおかげで元気を取り戻せただけでなく、クロちゃんへの心のつっかえが取れた気がします。
【手足がどえらい太い・・・汗】
3 


家に来てくれてありがとう、みゅう太heart04
クロちゃんの続きの命だって勝手に思ってるから!
元気に私と一緒に過ごそうね。
【あくび画像が上手く撮れない・・・】
4

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (19)

より以前の記事一覧