ジジ

傷だらけの小熊・・・

自分の日記ではご無沙汰してま~すcoldsweats01
みなさんお元気ですかぁ~?
小熊家のcatも私も元気ですhappy01
前記事の「手」写真ではご心配をおかけしまして、すみませんでしたsweat01
手はすっかりよくなりましたgood


つい最近の朝出勤前のことですが、外から仔猫の鳴き声が聞こえたので見てみると、猫一家がいました。
チビ黒猫と牛柄猫&キジトラ(サビかも?)猫の3匹。
牛柄猫がママさんかな?
見ていたらチビ黒猫の首を銜えてどこかへ行ってしまったんですが、その後チビ黒猫を屋根の上で目撃!
そんな所にどーやって登ったのcoldsweats02
※わかります?拡大表示できます。
01

しばらく見ていたらキジトラ?パパがやってきて、誘導。
02

パパはすぐ横の屋根にジャンプ!追いかけるチビ黒猫。
03

「そこ無理でしょ!」と思ったんですが、見事に屋根にジャンプcoldsweats02
04

ちっちゃいのにすごいですねcoldsweats01
朝出勤前の出来事ですが、猫一家の愛情を感じ癒されましたconfident


タイトルの内容に戻り・・・


ジジ君は「肩のりcat」です。
いつもいつも、ピョンdashと私に飛びつき肩に乗ってきます。
Photo
私がかがんでいたり、ある程度の高さがある台からなら直接肩に乗り、私の頬に「好き好きズリズリ」をしてくれますlovely
この行為はすごーーーーく可愛くて嬉しいのですが、時々痛い思いをしますsweat01
爪の切り忘れでトントンになった爪が刺さったり、ジャンプミスによる爪のくい込み、肩のり中にバランスを崩してしがみつくなどで、私の肩から背中にかけては無数の傷がありますcrying
大熊が「ダ・ビンチ・コードのシラスみたいcoldsweats01」と言います。
どんなんやぁ~crying

ジジ君の耳なんですが、何故かさきっちょが切れてます((・(ェ)・;))
Photo_2



他にはモコちゃんが、ジジ君を見てて覚えたのか?たま~にジャンプしてくるのですが、ジジほど脚力がないので、いつも私が「ギャーーーーー」と悲鳴をあげる結果に。。。
激しく腰のお肉に爪がくい込んでたりしますcrying
飛べない子は飛ばないの!


そんなわけで、私の背中は傷まみれ。Tシャツも穴だらけsweat01
これからの季節は薄着になるのでちょっと怖いですbearing
みなさんもこれからの時期の肩のりcatにはご注意を!

僕は乗れませ~ん。
Myu01
みゅう太、また近寄りすぎです・・・

| | コメント (14)

オナラ

前記事から2週も開いてしまいましたcoldsweats01
小熊家、何事もなくみんニャ元気ですgood
Photo


昨日、ジジ君とラブラブ寝そべっていました。
私は横向きに寝転び、ジジ君は私の顔にお尻を向け仰向けの状態。
お腹をナデナデしていたら「シュー」という音が・・・
そしてプゥ~ンと匂ってきました・・・


ジジ君にオナラかけられた!coldsweats01


ちょっと臭かったのですが(笑)、音を聞いたのは初めてだったので嬉しかったscissors


って、変態的な発言?coldsweats01
【籠猫ジジ】もう少しピントがあってればよかったのに・・・残念
2

キャットニップも順調ですbud
先週9日(土)の写真
1

そして今日17日(日)
雨のためグリーンが濃く映っています。1週間でこんなに大きくなりましたhappy01
2_2

大きくなると共に香が出てきたのでしょうね、猫達も反応し始めました。
デー君はベロベロ舐め、みゅう太は葉をちぎろうとしますcoldsweats02
反応してくれるとわかり嬉しいですが、これでは大きくなる前にボロボロにされてしまうかも・・・網等かけて対策しときますsweat01
【キャットニップを舐めるデー君】
Photo_2 

| | コメント (20)

あたしの一生―猫のダルシーの贈り物

このハートのお鼻は?
Jiji

ジジ君lovely
ってわかるかcoldsweats01
Jiji2

今更ですが、ブログを始めてから猫の細かなことに気付くようになりました。
このジジのハートのお鼻もそうですcoldsweats01


Book 昨年の12月ごろに買った本をやっと読みました。
1時間位で読めてしまいます。


「あたしの一生―猫のダルシーの贈り物」


猫目線でお話が書かれています。
ダルシーという猫の「あたしの人間」への愛のお話。
「あたしの一生」というタイトルですから、出会いから死を迎えるまでのお話なので・・・
泣きますcrying
なので特におススメしませんが、ご紹介までsweat01
特に最後がチビと重なるので・・・号泣。

| | コメント (18)

ジジ君「オリエンタル★サミット」に参加!

つよし君の新しい家族が見つかりましたhappy01
みなさんありがとうheart04
って、私の行動がおせーーーと反省です。トホッ。
これからも、みんな&みんニャにステキなご縁がありますようにshine


我が家の猫、計7匹中6匹は拾った猫ちゃん。
でも次男ジジ君だけはペットショップ育ち。
何気なく立ち寄ったペットショップで購入。
ジジはオリエンタル・ショートヘアー×アビシニアンのMIX。
と言うと聞こえはいいけど、雑種だよねcoldsweats01
ジジと兄弟だというアビシニアンの子が一緒にSALE価格で売られていたんですが、どーみてもアビシニアンの子の方が可愛いし、ジジは子猫なのに怖い感じ。。。
「この子売れ残っちゃうんじゃないの?」
と心配になり、性格も可愛いってこともあり家の子になりました。
何処にどんなご縁があるかわかりませんね~happy01


そんなジジ君に「オリエンタル」つながりで、ご縁がありました!
色々探してみたんですが、少ないんです・・・


オリエンタルcat達によるオリエンタル★サミットANKOさんのブログMacCatにて開催され、ジジ君も参加させていただくことができたんです。
ありがと~heart04&嬉しいぃ~lovely
画像はANKOさんブログからお借りしましたぁ。
サミット開催&転載許可ありがとうございますshine


さてジジ君はどこでしょう? ※クリックで画像拡大
3245950653_9e0b96aa74_o


って、わかりますね・・・
やっぱり本家とは全然違うのねcoldsweats01
スレンダーボディに大きなお耳で、みんな美しい子ばかりですheart04
ジジも尻尾なら「イケてる!」と思うんですが(笑)


「あ~もっと可愛い写真をアップしとくんだった・・・」
と写真を見直しましたが、どれも大差なくcoldsweats01
虐待!?
のような写真しかありませんでした・・・
猫なのにネズミかいsweat01
Jiji

cat参加メンバー
※ソラン君&コナン君がANKOさんの子
Img20090202143512536_2

ジジ君を買ったペットショップのホームページがありましたが、もうジジ君のような子は掲載されてなかったです・・・
寂しいなぁdespair

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (11)

当たった!

私事ですが・・・


アサヒスタイルフリー 1ケースが当たりました!
というか正確にはモニターとして当たりました!
発泡酒ですが、、、
最近は発泡酒しかのんでなく、ビールが苦かったから丁度いいやい(笑)
猫たちも大喜び~happy01
Photo

チビ君は巨大ウンチ後、小食ですthink
元気に「ご飯ください!」アピールもしてくれるので、体調が悪いことはないとは思いますが・・・


実は母として失格行為を・・・
半日分の薬を与え忘れましたcrying
先生は「薬がなくなったら診察に来てください」といつも言うので、チビの検診は明日行ってきます。
なんともありませんように(-人-)


仲良しな二人 ジジ&チビ
Chibi
親バカ発言ですが・・・
ジジ君は本当に賢く優しい子。
みんなが赤ちゃんの頃はおしっこの面倒を見てくれたり(舐めておしっこをさせ、そのまま出しっぱなしにされたのはちょっと迷惑でしたが・笑)、誰かが誰かをいじめていれば、「こらー(シャー)angry」っといじめられている子を守りに行きます。
ニアがチビを恐れて隠れ家にこもっていた時も、いつも寄り添っていました。
心からジジ君に感謝ですcrying


その甲斐あってかこんな感じでチビを従えています(笑)
Chibi2

膀胱炎を3回繰り返しましたが、その後は順調good
ビタミンCのサプリを与え、食事は水分を多めの物を与えるようにしました。
毛もツヤツヤで柔らかくなりましたが、もうすぐ11歳。
白髪が増えてきましたcoldsweats01
そのうち白猫になっちゃう?


なりませんgawk

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (15)

尿検査 異常なし

土曜日はジジを新しい病院(S病院)へ連れて行き、日曜はチビの定期健診sweat01



catジジ君
体重:3.9kg


S病院で尿検査をしてもらったのですが・・・
ジジ君の尿道に管を通して尿をとりましたthink
めっさ可哀想でしたが、これでわかるならとcrying
結果は全て異常なしgood
現状では全く問題ないので、次の検査に進む必要性が見られない・・・と「猫下部尿疾患」について非常に丁寧に色々説明していただけました。
ネットで調べまくって知っていることばかりでしたが、こんだけ説明してくれるのは信頼できるな~と。
もし再発したら次の検査に進むということで、帰宅cardash
【リラックス中のジジ君】
Jiji

ジジ君、余程怖かったのでしょうね。
帰宅後は私のそばから離れず、夕ご飯を作っている最中も私の肩に乗っかってましたcoldsweats01
見かねた大熊に途中で連れて行かれましたsweat01
【ベランダで日向ぼっこ。黒いのでゴミがよく目立ちます・汗】
Jiji2



他に診察に来ていたワンコが一匹いました。
飼い主さんが助手先生と思われる方と話をしていたのを聞き、グッときたweep
(盗み聞きじゃなくって、聞こえたんですからねsweat01
そのワンコは口腔癌で、既に1回手術をしたそうです。
奥歯の歯茎が腫れあがり、真っ赤でしたたthink



「もう手術はさせたくなくてこの病院に来たの。今後は苦しまないで過ごせる治療をしていきたいわ」


ってcrying
私が書いてもピンとこないかもですが、その飼い主さんが優しく思いやりあふれる話方をされてて~
愛情がいっぱい伝わってきたんですcrying
大熊も一緒に行ってたので、帰りの車の中で二人で「すごく愛情が伝わったね」と話しながら帰りました。
S病院は癌治療に力を入れている病院だそうです。
ワンコ君が飼い主さんとともに、穏やかな日々をおくれますようにshine



catチビ君
体重:6kg


2週間でアッという間にお太りになりましたcoldsweats01
前回の診察後から、恐ろしく食べるので・・・
今回も視触診だけで、体重は注意されましたが、後左足の筋肉が前よりついてきてるとのことgood
ウンチも溜まっているというほどではないのでOKgood


ゆっくりでもこの調子で頑張りましょrock

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’と愉快な仲間達」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (9)

新たな病気か?

寒くなってきましたね~maple
普段あまりひっつかないチビも、寒さのせいか、こーやってひっつくようになりましたheart04
1

デー君もプラスされ身動きがとれないcoldsweats01
2


前の日記から既に1週間が経過sweat01
その間にジジはまた膀胱炎を再発させましたthink
本猫はすこぶる元気なのが唯一の救い。
今は薬で再度様子を見ています。
薬を飲むとピタリと出血が止まるんですよね・・・



こんなに短期間で続くのはおかしいと、別の病気の可能性がでてきました。
2度目の再発時に先生に言われたのは「膀胱の奇形」の疑い。
今回3度目には「膀胱結石」の疑いも追加されました。
どちらの場合も手術の必要があります。



病院では「造影検査」を提案されました。
膀胱内の石は現在のご飯ではレントゲンで必ずしも写るとは限らないためです。
他にエコー検査でもわかるようですが、私が行っている病院にはエコーはありません。
「造影検査 膀胱結石」で検索してみたらヒットしてくるので、普通に行われている検査のようですが、麻酔をするってことでなんだか不安think



と思い、色々検索したらありました!!
「だいじょうぶ?マイペット」で会員登録し検索したら、造影検査で奇形か石かわかるそうです。検査料金はちと高いですが、これで石か奇形か原因がわかるなら・・・



他にチビのおしっこ量も減っているので、それも心配。
他の子はみんな元気にしていてくれるのでいいのですが。
みんな元気でいておくれぇ~bearing



心配事ばかりが起きているわけではないですhappy01
コメにもメッセージをいただいていますが、大熊というcatパパができました。
小熊太郎36歳、やっとお嫁にいけましたsweat01
こんな普通な感じの口デカな私ですが、これからもどうぞよろしくcatface
ちょこっとだけ顔出し。でもこれっきりにしときますねぇ(笑)
Photo

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

サイドバーに入れる方法が今のところわかんないので・・・
Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’お笑い日記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (12)

猫種からみる性格

貧乏小熊家で、唯一外国の香のする子、ジジ君。
腹はタルタルですが、スレンダーボディとちっちゃなお顔が自慢の子。

Photo



ジジのパパはアビシニアン、ママはオリエンタルショートヘア。
見た目はオリエンタルショートヘアー。
売れ残りの子だったので、お求め安い値段で1万5千円dollar
何気なく入った小さなペットショップで、抱いてしまいお買い上げcoldsweats01
当時はニア1匹だけで、私が目の開かないうちから育てたからか?ゴロゴロも言わない猫で寂しかったんですcrying

Cat2
男の子なのにブラパン装着(笑)



購入時にショップの方が
「この子のお母さんは人間大好きだから、この子も人間大好きなんですよ」
と言われていたとおり、本当にジジは人間大好き(でも最初はちょっと人見知りします)。
その性格はお母さん譲りなんだろうなぁ~
と単純に思っていました。
また、何でも食べたがる食への強い関心(単に食い意地がはっている)があるのは、何匹かの兄弟と一緒に育ったからだろうと思っていました。



が、ここ最近、猫種で検索して初めてわかったことが・・・



アビシニアンは食い意地が張っている。
&気が強い>某家のニャンだ!

オリエンタルショートーヘアーは愛情深い。



どちらの猫種も甘えん坊。



検索結果の性格の一部の抜粋ですが、なんでも食べたがる性格(この前納豆食べました)と愛情不足からくるストレスと思われる膀胱炎発症に納得。




これはあくまでも一般的に言われていることで、全ての子に当てはまるとは思いませんが、なかなか面白いなぁ~と。
「キジトラの性格」とかそーゆうのはないのかなぁ~?
ただちょっと気になるのは「飼い主に似る」ともいいますからねcoldsweats01
そこんとこは、、、
んーーーやっぱ、部分的に私に似ているトコロがあるわ~
と、思うのは親バカか?(笑)



ここまでを↑数日前にのんきに書いていたのですが、ジジ君は膀胱炎再発crying
今朝病院に連れて行きました。。。
繰り返さないようにもっと気をつけないとthink

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ジジの膀胱炎

昨日はご心配をおかけし、ごめんなさい&ありがとうございますheart04



終業後、帰宅してもジジだけ出迎えに来なくて一瞬泣きそうになりましたが、呼んだらトコトコキターーーweep
迎えに来ない=調子は良くないのね・・・
catご飯をあげ(ジジも食べた)、自転車をかっ飛ばして病院で診察を受けてきました。



体重:3.85kg
熱:平熱38.5度(だったかな?・汗)
尿:溜まっていない
血液検査はしていませんが、私が見たジジの状態(食欲有り、頻繁に行っている様子はない、尿の一部が赤い)で、「膀胱炎」と診断されました。
先生に「この子は顔が小さいですね~」と言われなんだか嬉しかった(アホ)



とりあえず石でなくて良かったぁcrying



腫瘍や石の可能性がないわけではないですが、現状からすると①「排尿を我慢する」②「ストレス」が原因でしょう、となりました。



①はトイレ掃除(5匹に対して3つのトイレ)は朝晩行ってるし、我慢する状況はない。
となると考えられるのは②のストレスsweat01
これは、思い当たる事が2つあります。
①チビに対する特別扱い。
②今月家を空けることが多かった。



親バカ発言かも、、、
ジジは我が家のcatの中では一番賢く、自分が一番可愛がってもらうことへの執着心が強い子です。
danger他の子の名前を呼んでるのにジジも来るsweat01
danger他の子が抱っこされていると、その子にちょっかいをかけどかすか、その上に乗っかるsweat01
danger彼のお腹の上に寝て、更に私を見つめる・・・
常に見ているわけではないですが、人の行動を良く見ています。
なので、「チビだけご飯が違う」=「チビが1番」とジジには見えたのかなぁ・・・と。
これだけのことでも、ジジにはストレスになる要素はあると思いますsweat01



私は30歳を超えてから、毎年お盆前の仕事が忙しい時期に膀胱炎になっています。
ストレスは免疫低下の元にもなりますもんねdespair
今年はチビへの心配もあったり、仕事も忙しかったのですがまだなっていませんgood
心臓に毛が生えたか?(笑)



年齢もちゃんとふまえ、ジジの「僕が1番」にも更に気をつけますdanger

cat達に対する対応の「忠告」と思って頑張りますhappy01



今日から薬を飲まないといけないので(昨日は注射)、朝は缶詰ご飯に薬を混ぜ、ジジだけをケージに入れて与えました。
しばらくはジジの特別扱いが続くので、「僕が1番」の欲求は少しは満たされるかな(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ジジ血尿・・・

昨日はご飯を食べないチビのため&他catズのためにお安いマグロを購入。
が、チビは夕ご飯を通常量の半分は食べれるようになっていましたgood
今朝も通常量の半分を完食。
良かった良かったhappy01



しかし、喜んでいられない事が勃発sweat01



ジジが血尿を出してましてcrying
Jiji

わかったのは昨晩のcatトイレ掃除時。
今朝病院に行きたかったのですが、今会社に1人なので終業後に行くことに・・・
ダッシュで帰ります。
今朝まではご飯を食べ普通に動いていましたが、帰宅後の状態が大きく変化していたら怖いshock



ジジは今11歳。
3、4歳の時に一度、尿路結石になっています。
その時は「かまってもらえないストレス」が一番の原因でした。
モコちゃん&デー君&今は亡き黒ちゃんの3匹の子育てをしている時期だったんです。
今回はチビの件がありますが、チビだけご飯が違うとか、気遣う等、少しは特別扱いしてますが、「ジジheart04ジジheart04」と毎日のラブラブ作業は忘れずしていたので、ストレスではないかと・・・
もうジジも11歳。
まず猫のご飯から見直しを!と思ってもいましたが、もっともっと気をつけてあげないとdespair

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧