« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

しらゆきひめ

supitenさんの「週刊ねこまみれ」で紹介されてて「欲しい!」と思った物をやっと購入scissors
「しろい猫」も欲しかったのですが、、、ないcrying


catしらゆきひめ
Photo
登場人物は猫ちゃん!
絵がすごーーーーく綺麗でウヒヒsmileですgood
こんな感じ~
2
クレママさんのブログタイトルは「クレオは我が家の白雪姫」
クレオちゃんを想像しちゃいましたhappy01


これを読んで思い出しましたが、ディズニーでは夢があるお話になっていますが、「グリム童話」って原作は残酷なんですよね。
最初と最後に「うへっsad」と思う表現ありで。。。
子供向けではないんでしょうね。


昨年末から「ねこのきもち」を買っているんですが、猫カレンダーがおまけについてきたので使ってます。
みんなかわゆい~lovely
その中でも
「うわ~何この子、めちゃくちゃ可愛い~happy02
と大熊絶賛の子。
Photo_2

うわ~hirochoさんトコのムーたんだcoldsweats02
ね、ね、そっくりでしょ>hirochoさん
もしやムーたん?


と、我が家の猫たちは出てきませんでしたが、紹介したくってhappy01


ではでは良い週末を~
私は明日はオールディーズバンドでSAX吹いてきまっしゅdash
今週すっと咳が出続けてて、体調も悪いdespair
でも明日は頑張りますrock

| | コメント (19)

ありがとう!たらログ

数年ぶりに甘納豆を食べましたが、めちゃ美味しいですねhappy02
そう感じたのは年齢のせいでしょうかgawk
【ニア】
Photo


今日は小熊の独り言です・・・


ニャンママブログ閉鎖に続きショックなことがありました。
たらちゃんの「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」も閉鎖だってcrying
でも私のショックより、本人が受けたショックがどれだけのものだったかを考えると、心が痛みます。
「一生無くならないものではない」とは思っていたけど、やっぱり無くなると思うと悲しいsad
「ブログがすべてじゃない」とも思うけど、この二人のブログのおかげで繋がりが広がり、色んな情報を得る事ができ、励ましの言葉に支えられ救われました。
チビが亡くなった時は「ブログ止めようかな」とも思いましたが、たらちゃんがせっせと書き込みしてくれて、続くようにしてくれたしconfident
毎日毎日、楽しい話題から病気の事、野良猫保護のことなど幅広く情報や知識を提供してくれたおかん。
毎日読むのが楽しみでした。
いっぱい、いっぱい感謝してますshine


たらちゃんブログありがとうheart04heart04heart04


ほんとに、ほんとに感謝してる人達がい~~~~っぱいいるの忘れないでいてね。
受けた心の傷を考えると継続は無理強いはできません。
でも「また書いてみようか」って思って開設したら絶対連絡してねheart04


そんな優しい人たちの心を踏みにじり、傷つけブログ閉鎖までにした行為は許せない。
インターネットを開発した人は、広く良いネットワークが繋がるようにと願って開発したはず。
ブログを書いてる人も、書き込む人もそうだと思う。
人の心を傷つけるために開発された物じゃない。
何でも「良くなるため」に作られてきたものだと思うけど、使う人次第では「悪」にもなる。
間違った使い方はしたくないし、して欲しくないですねthink


周りの大切な人たちがこーゆうことで傷つくのは見たくないですcrying
私自身も傷つけることがないように気をつけます。
時々日本語がおかしいかもしれませんが、そこんとこは許してねsweat01
【ジジ】
Photo_2

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (26)

巨大化中(滝汗)

チビが心筋症発症後に大変お世話になり、いつも励まし支えてくれたニャンママのブログ「愛猫達の心筋症闘病生活記!~【命の輝き・奇跡の時間】」が閉鎖されることになりましたcrying
ニャンママの名を語りおかしな書き込みをする「偽ニャンママ」が現れたり、誹謗中傷メールが送られてきたりし、周りのみんなに迷惑をかけないためにと決められたことです。
とても残念でなりません。
また、たらちゃんのブログ「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」にも中傷書き込みがありました。
一生懸命頑張っている人に何故そんな嫌がらせをするのか、全く理解できません。
私が知らないだけで、他の皆さんのブログでもきっとあるんだよねthink
もしあっても、スジ違いな変な人に負けないで頑張って下さい!
でも無理はしないで下さいねweep

ニャンママありがとう!
また会える日を楽しみにしています!



sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

みなさん、こんにちは。ジジです。
1
チビ猫のみゅう太が家族になって約1ヶ月が経ちました。
毎日うっとおしい楽しく過ごしています。


みゅう太は元気いっぱい。
こんな風にみんニャで遊んであげてます。
これはモコちゃんと遊ぶみゅう太。
1_2
次はニア君・・・ 若干押され気味coldsweats01
2
次はデー君、そして僕ジジと、毎日毎日飽きることなく繰り返し遊んであげてますscissors


今はみんニャ仲良しになったけど、最初は僕だけがみゅう太に優しくて、ニア君とモコちゃんは「シャーシャーannoy
モコちゃんなんて、僕とみゅう太を間違えてか?八つ当たりか?
僕にまで「シャーシャーannoy」言っちゃうんだもんweep
モコちゃんが赤ちゃんの頃は、僕がおちっこの世話や遊んであげてたのに。。。
間違えるなんてショックsweat01
2_2


みゅう太が家に来た時は、僕やモコちゃんより小さかったのに、
モコちゃんと並んでも、同じくらいの大きさになったよhappy01
小熊母さんが驚いて体重を量ったら、「モコちゃんと同じ体重(3.2kg)だったcoldsweats01」と言ってました。
Photo

みゅう太はご飯いっぱい食べるから、もっともっと大きくなるんだろうな。
でも僕より大きくなったら、遊んであげるのはちょっと辛いなぁ・・・
って思う今日この頃でした。ふぅ~っgawk
3

う~ん、たらブログ真似てみたけど、おもしろくできんなぁwobbly
あははhappy01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (26)

チビ 四十九日を過ぎて

15日(日)がチビの四十九日でした。
チビに触れることはできなくなってしまったけど、今はいつも私の心の中にいて、何時でも何処でも一緒ですhappy01
supitenさんが教えてくれた「永遠の存在」という言葉がとても気に入ってて、そうなったのだと思っています。
また、これまでチビへのお花を送っていただいたみなさん、本当にありがとうございます。
とても綺麗なお花に、チビも喜んでると思います。
何故かわかりませんが、チビのためのもは写真には残さないでおこうと思い、写真は撮っていないのです、ごめんなさいbearing


四十九日を過ぎたので、チビの最後の時を少しだけ書こうと思います。


14日、行きの高速でとても大きくて綺麗な虹を見ましたshine
写真はイマイチですしが・・・
Photo

15日、チビにちょっと近い所に行けた感じhappy01
心の中でお祈りしてきました。
中央の赤いウェアが私です。
Photo_2

チビの最後については、チビが生きている時から亡くなった今でも、心筋症で現在闘病中の猫ちゃんと暮らす人をはじめ、「昨日入院してしまった・・・」等でたどり着いてくれる人もいるので「不安にさせることにならないか?」と書く事は迷いました。
ただ、私自身が病気の発症時に恐れた「死」の方法を最後に選ぶ事になったので、同じように不安になっている人もいるかも・・・と思い、
「今から不安にならないで」
「今から心配したり、考えないで」

という願いをこめ書きます。


チビの最後は「安楽死」を選びました。


私自身、チビが「心筋症」になった時、検索で表示されるページには「予後は悪い」等の言葉の他に「安楽死」という言葉が多くあり、私は特にこの言葉に落胆しました。
不安で不安で「私がこの子の命を勝手に絶つなんて・・・」と吐き気がするくらい考えてしまいました。
退院し良い状態が続くとそんな言葉と不安は消えていましたが・・・


再度「安楽死」に向かい合う事になったのは、チビ危篤連絡後に病院でチビを見た瞬間。
でも今度は「恐ろしい」ではなく「チビを早く楽にしてあげたい」という気持ちで浮かびました。
詳しい状況はとても書けませんが、誰が見ても同じように思う状況だったと私は思います。


チビに謝り続け、「もう頑張らなくていいよ。いっぱい頑張ったんだから。」と何度言っても心臓は不規則に動き続けました。
私が最初に「安楽死」で悩んだばかりに、わざわざその選択肢を選ぶことになったのでは?と自分が考えた事すら悔やみました。


決めたとはいえ、すぐに「お願いします」と言えたわけでもなく。。。
そう伝えるまでにどれくらい時間がかかったかはわかりませんが、先生に伝えた後はチビは眠っているように穏やかになり、心音が止まりました。


sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04


「安楽死」については賛否両論あるようですが、私にとっては結果的に「救い」になりました。
チビにとってもそうであって欲しい。
またその場に遭遇した人しか判断できるものでしかなく、必要ならその時は来るし、必要ないなら来ないものだと、改めて思いました。


だから、もし今まだどうなるかわからない状況、希望のある状況なのに不安になっている人がいたら「今は考える必要はないよ」って伝えたい。


不安になった私が言うのもなんですが、医者に言われたからって、HPに書いてあったって、今生きようとしている子が目の前にいるなら、その子が生きることだけ考えてあげて下さい。
今は考えて不安になる必要は全くありませんから!
自分がそうだったからこそ、お願いします。


でもやっぱり願うのは、全ての人、動物に薬が不要な穏やかな最後の時を!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (26)

ノアちゃん&みゅう太

ともさんのブログ「猫ごはん シャム猫風」【そっくりさんを探す旅 その1】【そっくりさんを探す旅 その2】の日記内でそっくり猫ちゃんが紹介されていまして、、、
まんまと引っかかった小熊ですcoldsweats01
似てる子っているもんですね~sweat01


家の子も似てる子いないかなぁ~って思ってたら近くにいたぁhappy02


MOMOさん宅のノアちゃん♀lovely
Photo_3

生後4ヶ月ってことで、みゅう太の推定年齢より若い娘さんですが、みゅう太とクリソツ(死語?)ですgood
かわいい~lovely (間接的にみゅう太もほめてる事になる?・笑)
ですが、かなりのやんちゃ姫だそうでsweat01
目が開いたばかりの頃に1度会ったことがありますが、こんなに大きくなってくれて、おばちゃんも嬉しいよ~happy01


そしてみゅう太もドンドン大きくなってますcoldsweats01
見た目では既にモコちゃんと同じくらいのデカさsweat01
持った感じもズシッとして片手では持てません。


昨日、大熊が抜けた「歯」を発見しましたhappy02
これでみゅう太は生後6ヶ月で大体間違いないってことになりましたgood


【ある日のモコ&みゅう太】
モコちゃんが寝ていたベッドに入っていったみゅう太・・・
1

みゅう太は遊んでいると思ってるんでしょうね・・・でもモコちゃんはお怒りモードannoy
2_2

みゅう太:わ~い、ガブガブshine って感じですかねsweat01
3_2 
この後、モコちゃんがベッドから退散する結果にcoldsweats01


みゅう太は無邪気にお兄ちゃん、お姉ちゃんに飛び掛っていって、ウザイちゃん扱いされてます。
優しいジジ君だけは、しばらく我慢して喰われてますがcoldsweats01
私と大熊にも慣れてきていますが、自分から膝の上に乗ってくることはなく。。。
他の猫達のように甘えんぼにはなってくれないかもねweep


明日は2年ぶりに長野へ1泊でスキーに行ってきます。
置き餌して行きますが、みゅう太が間違いなく食べ過ぎるので、ゲボまるけにならないか心配です・・・
あと、私の筋肉痛もね・・・shock

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (29)

ジジ君「オリエンタル★サミット」に参加!

つよし君の新しい家族が見つかりましたhappy01
みなさんありがとうheart04
って、私の行動がおせーーーと反省です。トホッ。
これからも、みんな&みんニャにステキなご縁がありますようにshine


我が家の猫、計7匹中6匹は拾った猫ちゃん。
でも次男ジジ君だけはペットショップ育ち。
何気なく立ち寄ったペットショップで購入。
ジジはオリエンタル・ショートヘアー×アビシニアンのMIX。
と言うと聞こえはいいけど、雑種だよねcoldsweats01
ジジと兄弟だというアビシニアンの子が一緒にSALE価格で売られていたんですが、どーみてもアビシニアンの子の方が可愛いし、ジジは子猫なのに怖い感じ。。。
「この子売れ残っちゃうんじゃないの?」
と心配になり、性格も可愛いってこともあり家の子になりました。
何処にどんなご縁があるかわかりませんね~happy01


そんなジジ君に「オリエンタル」つながりで、ご縁がありました!
色々探してみたんですが、少ないんです・・・


オリエンタルcat達によるオリエンタル★サミットANKOさんのブログMacCatにて開催され、ジジ君も参加させていただくことができたんです。
ありがと~heart04&嬉しいぃ~lovely
画像はANKOさんブログからお借りしましたぁ。
サミット開催&転載許可ありがとうございますshine


さてジジ君はどこでしょう? ※クリックで画像拡大
3245950653_9e0b96aa74_o


って、わかりますね・・・
やっぱり本家とは全然違うのねcoldsweats01
スレンダーボディに大きなお耳で、みんな美しい子ばかりですheart04
ジジも尻尾なら「イケてる!」と思うんですが(笑)


「あ~もっと可愛い写真をアップしとくんだった・・・」
と写真を見直しましたが、どれも大差なくcoldsweats01
虐待!?
のような写真しかありませんでした・・・
猫なのにネズミかいsweat01
Jiji

cat参加メンバー
※ソラン君&コナン君がANKOさんの子
Img20090202143512536_2

ジジ君を買ったペットショップのホームページがありましたが、もうジジ君のような子は掲載されてなかったです・・・
寂しいなぁdespair

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (11)

里親募集

ブログを始めるまで、ネットで里親募集してることを全く知りませんでしたsweat01
大変な目にあっている猫ちゃんの里親募集サイト等へのリンクも、遅ればせながらこれからしていきたいと思っていますが、まずみゅう太迎え入れを悩んでいた時に出会い、背中を押すきっかけのひとつにもなってくれた「つよし君」の里親募集紹介をしたいと思います。


「週間ねこまみれ」のsupitenさんが里親募集をしています。
推定1歳~1歳半のサバトラの「つよし君」です。
※写真クリックで拡大写真が表示されます。
2

去勢手術済み。
血液検査の結果:猫エイズ、白血病、コロナウィルス、すべて陰性。
ノミダニ駆除済み。
3

とても人懐こい、可愛い子だそうですheart04
肩に飛び乗ってくるそうですよ~happy01
supitenさん宅には先住猫3ニャンがおり、つよし君も一緒に暮らせたら…と思われたのですが、つよし君が他の猫を怖がり威嚇してしまい、どうしても距離が縮まらず、つよし君がストレスのない生活が出来るようにと里親募集中です。
Photo


【supitenさんブログより募集地区記事抜粋】
募集地は兵庫県ですが、つよしは車移動も平気な子なので関西圏に限らず、九州、四国、東海、信州あたりまで
出来る限りつよしの負担にならないように、こちらが車でご自宅まで送り届けます。


現在のつよし君記事も掲載されています。
詳細は「週間ねこまみれ」さんをご覧下さい。


つよし君がステキな家族にめぐり合えますようにshine


※募集期間中はサイドバーにバナーを入れておきます。
Photo_2

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (9)

みゅう太 と クロちゃん

1月31日に一緒に闘病生活を頑張っていたまりいちゃん(生後9ヶ月)が亡くなったと、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」内のコメントで、また詳しい状況を「愛猫達の拡張型心筋症闘病生活!」で知りました。
何度も肺水腫を起こしたけど、本当によく頑張った子です。
一緒に頑張ってきたと思っている子が旅立ったのはとてもとても辛いですが、最後の時は本当に突然訪れ、苦しまなかったとのことで。。。
それだけが救いです。
最後のチビは、苦しんだんです。
今はチビやみんニャ、まりいママの先代の子達と一緒に仲良く過ごしていてくれますように。
心よりご冥福お祈り申し上げます。
まりいママ、無理せずゆっくり元気になってね。


【まりいママへ】
もし読んでいてくれたら、よかったらメルアドをコメ欄に入れて下さい。


血液型がO型というだけの理由ではないと思いますが、私は何でも良い方向に考える性格のようです。
でも、さすがにチビ闘病中はそうは思えなく、大熊に「小熊はノイローゼだ!」と言われていましたcoldsweats01
チビが亡くなった時は「こんなに辛いことはない・・・」と悲しんでばかりでした。
今はみゅう太が来てくれたおかげで、意外に早く元気な自分に戻れたんじゃないかな?って思っています。
え?ただ単純なだけ?
よく言われます・・・
【足と腕のシマシマ見えます?額には「M」もあります】
Photo

12月末にチビを亡くしションボリしていた時にみゅう太に出会い、元気をもらいました。
しばらく新ニャンとの縁がなかったのもあり
すごいタイミングだ!
と自分でも驚いていますが、何よりも優しい気持ちで昔のことを思い出せるようになったことにビックリです。
チビや他ニャンの幼い頃だけでなく、「クロちゃん」って猫のことも思い出すようになりました。
【せっかくジジ君と一緒にベッドに入っているのに、ひっついて寝ません・・・】
2


これまで5匹の事しか書いていませんでしたが、モコちゃん&デー君と一緒に拾った兄弟の「クロちゃん♂」がいて6匹だったことがあります。
名前の通、黒い猫。
クロちゃんは、おっとりした子でした。
私の不注意で生後4ヶ月ほどで亡くなったんです。
【みゅう太アップぅ!激しくカメラ目線・・・】
5



写真もなく、クロちゃんの事を数年間思い出すこともありませんでしたthink
「冷たいヤツ!」と思われても仕方ないと思いますが、自己分析では、自分が犯した罪を思い出すと苦しく辛いので記憶の隅においやってしまっていたのかな?と。。。


数年ぶりにクロちゃんを思い出したのはチビが病気になったとき。
それから何度も何度も辛い最後の時の記憶ばかりが頭に浮かびました。
でもみゅう太が家に来てからは、大熊が「チビの代わりだわ~」と言うのを阻止するように「ちがうもん、この子はクロちゃんの生まれ変わりじゃないかもしれないけど、クロちゃんの代わりに戻ってきた」と言い、クロちゃんの可愛い顔をいっぱい思い出せるようになりました。


本当に単純で勝手な性格の私、、、ですが、
みゅう太のおかげで元気を取り戻せただけでなく、クロちゃんへの心のつっかえが取れた気がします。
【手足がどえらい太い・・・汗】
3 


家に来てくれてありがとう、みゅう太heart04
クロちゃんの続きの命だって勝手に思ってるから!
元気に私と一緒に過ごそうね。
【あくび画像が上手く撮れない・・・】
4

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (19)

200gダイエットできた?

新入りみゅう太の話ばかりでも、他ニャンが怒るといけないのでcoldsweats01



我が家のおデブ猫デー君。
あ~なんでこんな名前つけちゃったんだ私sad

Photo

みゅう太が来た日に食欲減少したデー君weep
みゅう太が来たストレスかもしれませんが、翌日には普通に食べてくれるようになりましたcoldsweats01
今は普通にブヒブヒ食べてます。
お皿もピカピカshine


でも、少し体重に変化あり!(測定はみゅう太が来る前にしました)


6.6kg → 6.4kg


猫の200gは大きいですよね~
見た目には全然変わりはないんですがcoldsweats01
ゆっくり6kgを目指します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (16)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »