« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

動物の能力?

チビ君落ち着いてますhappy01
ニアとも仲良くしてくれてて一安心。



ニアが異常なまでにチビを恐れはじめたのが2回目の発作の3日くらい前からthink
チビが入院した朝、二アは激しく鳴いたんです。
そんな鳴き方をしたのは初めてのことでビックリしました。



チビ入院の翌日、ニアを落ち着かせるためにと購入した「フェリウェイ」が届きました。
Photo
ニアはチビがいないのがわかると、以前と同じように他の猫達とくつろぎ始めてはいましたが、一応「フェリウェイ」を使用しました。
1つはスプレーで、部屋の中の植木鉢に粗相をしていたので、やめさせるためにスプレー。
1つは拡散器で、これもセットしました。
人間には何も匂いません。



バッチ・フラワー・レメディも購入していたのですが、届くのが遅くて封を切ってませんsweat01
「不安」用のを買ってあるので私が使おうかと思ってます(爆)




チビが退院後、ニアは少し構えましたが、異常な恐れはなくなっていて自由に部屋の中を歩き回っていました。
そして元通り。
Photo_2
元々すごく仲良しというわけでもなかったのですが、一緒に寝られるようになりました。


これは、もしかしてもしかすると「動物の能力」でチビの異常を察したのでは!?
と思ったりなんかしたんですが、3回目の発作前のニアは特に変化なくcoldsweats01
まだ退院から2週間で、チビが普通の健康状態ではなく、変化に気づきにくかったか?
それとも前回の恐れは偶然?
ハッキリはわかりませんが、「動物の能力」を信じてみようかなぁ~と。
これからは他の猫達の様子も気にしてみようと思います。
でもニアは地震が来ても寝てる子なので微妙かなcoldsweats01
基本はいつもこんな顔・・・
【2006年1月の写真】
Nia

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (14)

Cre・BUN 数値ダウン↓

日曜日にフラッシュでおしっこの通りが良くなったチビでしたが、またトイレのおしっこ玉が小さくなってましたcrying


なので、火曜日にまた病院に行きました。。。


結果は大丈夫だったようなんですがsweat01
ごめんよチビ君bearing


でも、月曜日の退院時には聞いてなかった良い結果を聞くことができましたscissors

Cre:1.8
BUN:31


BUNは基準値を「1」オーバーしていますがCreは基準値内に。


T先生もこの結果にはニコニコでしたが、
「チビ君は数値の変化が激しい子かもしれませんし、心臓病・腎不全・尿路閉鎖があるので、今後も排出物の変化には注意してあげて下さいね。」
と、油断はダメダメ宣言もありsweat01
当然ですね。
私の神経質さも否定されることもなく、また安心してチビに接することができるようになりましたhappy01
ウンチもれも止まったようだし、ちょっと一安心。
良かった良かった。


他の猫に押しつぶされながらではありますが、落ち着いて寝てますcoldsweats01
3


今チビは心臓病・腎不全の薬以外に膀胱&腸用の薬も飲ませています。
朝5個、夜6個の薬を飲んでます。
そして膀胱&腸用は私の大嫌いなカプセルに入っててwobbly
でもやっと克服できました!
薬が入っているラインギリギリまでカプセルをカットし、小さくしたらツルッと入っていきましたわcoldsweats01
ちょっと短くなるだけで、これだけ飲ませやすくなるとは・・・
あと2日半で膀胱用の薬は終了、腸用も今の分が無くなったら終了になるでしょう。
もっと早く気づきたかったbearing

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (16)

3回目の発作 肺水腫

土曜の診察結果を書く前に3回目の発作が起きてしまいましたcrying
やっと楽しい日記を書ける!と思っていたのに。。。
また心苦しくなるような内容ですみません。
でも、これからの子のために情報も残したいので、許してください。
私の心は安定しているのでご心配なくhappy01


昨夜21:30頃、大熊が「チビの呼吸がおかしい」と気づき、病院に電話して行ってきました。
チビは浅く早い呼吸をしいて、胸に耳をあてるとザーザー聞こえました。
病院では血液検査&レントゲン。
レントゲンには白い影がいっぱい写っていました。
血液検査の結果、Cre2.4、BUN41に下がっていたので、利尿剤投与が可能とのことで、先生と私と大熊の3人で準備し、入院完了となりました。


数値が高いと利尿剤は使えないんですってね。
不幸中の幸いでしたcrying
2回目より早く気がつけ、まだ頑張れる体力は残っている感じでした。
早く元気になって退院してくれますように。
チビ、また頑張って!!


pencil22日(土)
土曜の診察では血液検査はなく、初の皮下点滴。
ブルブルふるえながら大人しく受けてくれました。
この時、尿の出が悪いことを伝えましたが、膀胱にはおしっこが溜まっていないとの事。「しぼってみましょうか」という先生の申し出を断ってしまったために、翌日また病院へ行くことに。。。
この時点ではチビは良好。


pencil23日(日)
「チビはおしっこがでていないみたい・・・」と迷ったので再度病院へ。
やはり詰まってたsweat01
フラッシュで開通し、尿検査。
石なし、phは正常値、赤血球&白血球の数値がおかしいので、赤血球が関係しているとの事。


そして夜に発作・・・
何度も病院に行ったり、おしっこをしぼったりで、心臓に負担がかかったのかなthink


先週はバタバタしてて、みなさんのブログにお邪魔できない期間に沢山の変化が・・・
一番悲しかったのは「猫まんじゅうひとつ下さい(=^エ^=)」のしまねこちゃんことフィーゴ君が肥大型心筋症と肥満細胞腫との闘病の末、天使になったこと。いっぱい苦しかっただろうに本当によく頑張ってた。パパもママからも愛情いっぱいうけてた。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。


これからまだまだ寒くなります。
皆さんの体調&猫ちゃんたちの体調には気をつけてくださいねheart04


今日は昨晩対応してくれた先生が午前中までは勤務しているとのことで、午前中に状況を聞きに行ってきます。


追記:午前中に先生から、退院できるまでに回復と連絡を受け、退院しましたhappy01
気づいてくれた大熊に感謝。
ご心配をおかけし、すみません。
ホント大事に至らなくて良かったぁ~crying

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (15)

萌猫

MOMOさんが萌猫の写真を送ってくれましたheart04
大熊も絶叫の可愛らしさです。
萌~lovely

ノアちゃんcat
Photo

家のチビ君も負けてないぞ~(嘘)
「あとりえ たら」からケープが届きました。
「水色がいい」とお願いしたら、わざわざ毛糸を用意してくれてsweat01
おかん、ありがとheart04heart04heart04
Chibi
あ~天使の羽が見えないsweat01
白い羽がついています。
フワフワで軽くて、着ていても全然気にならないようですgood
Chibi2
部屋が小汚かったのでカットsweat01

これで寒い冬を乗り切るぞーーーpunch

さてさて、今日はチビ君診察の日。
点滴するんだろうなぁ・・・
数値も気になるところですが、、、良い方向に向きますように(-人-)


☆時雨さんのブログ「優しい気持ちで・・・」を心臓病リンクに追加!
レオちゃん頑張ろうねhappy01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (8)

手作り爪とぎ(笑)

先日ANKOさんのブログで紹介されていたカレー鍋を昨日食べ(デラうま!)、〆のチーズリゾットはお腹いっぱいで食べられなかったので今日食べましたcoldsweats01
かなーーーーり美味しかったですgood
ANKOさんありがとheart04
大熊がとても気に入ったようで(合わせた他のおかずも^^v)、ご機嫌になってワインを飲み、グースカ寝てしまいましたsleepy


今日のチビ君は、なんだか昨日よりご機嫌。
やはり様子見てると違いますもんね。
リラックスしているのがわかる。
ウンチはまだちょっとダメで、小熊家は当分「田舎の香水」臭から脱出できそうにありませんがcoldsweats01
ご飯もいっぱいおねだりしてくれました。
今チビ君のお気に入りカリカリはデー君用の「減量アシスト」。。。(k/dも混ぜてます)
デー君の分がなくなってしまいますよsweat01
他に「つばす」のお刺身をあげました。
「つばす」ってハマチの若魚だったんですね。
ハマチよりグッと安くて、猫達も大喜びで良かった良かったgood


ちょっと前に作った猫用用品です。
Photo
爪とぎ(笑)

デルモ:ジジ君cat
2
使い心地はgoodなようで、みんなガリガリしてくれてます。
たまに真ん中あたりが上に飛び出しているので要改良coldsweats01


猫砂、猫ご飯をネットで購入するのですがダンボールで配達されてきます。
こーいった資源回収は月に1度で、出し忘れるとえらいことに・・・
ダンボール減らし&節約のために作ってみましたhappy02
5匹がガリガリすると、結構早くダメになります。
また作らないと!

※ANKOさんのブログ「MacCat」をリンクに追加!かわいいオリエンタルショートヘアーの魅力を是非ご覧くださいheart04

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (15)

Cre・BUN数値UP↑

昨日の日記は混乱させてしまうような内容ですみません。
でも、どこまで伝えていいのかわからないのですが、私は食べ物の数値や効能に取り付かれてしまってたんです。
頭では色々わかっているのですが、やはり食べないと心が痛むんです。
その私が説明したので、私が感じたことに偏り、混乱させてしまったのですねsweat01
ごめんなさいねぇ~


人間だって美味しいものを食べている時は幸せ。
美味しそうに食べている姿を見ると幸せ。
人間だけじゃなくって動物に対しても同じことが言えるってことですねhappy01
幸せな時間をいっぱい増やしていきたいです。
今後は混乱を招かないように、やっていることは正直に書いてみます。
賛否両論あると思いますがヨロシクですheart04



チビ君診察に行ってきました~


体重:5.6kg
Cre:3.1
BUN:71


体重以外上昇中crying
数値に関してはレベルの参考になるHPを見ていたので、慢性腎不全レベル3に突入か・・・と思い、それも伝えましたが、
「数値だけで見ればそうなりますが、まだ今ならくいとめられますから、これからやっていきましょうね」
と優しい言葉。
2度目の発作から救ってくれたT先生の言葉だけに、感激が倍増する単純な女ですcoldsweats01
腎不全対策は来週から週に1度の点滴からスタートすることにしました。

今のチビ布団はリンゴです(笑)100均なので小さめで薄いです。
Chibi


心臓・肺の音は濁りなくOK。
アンヨの血流具合もOK。


下痢になっていたんですが、便検査も行い、薬の影響ではなく菌が出てるとのことで抗生物質と整腸剤を処方されました。


こちらの病院の薬袋の裏には、薬の総称名(血管拡張剤等)と成分と効果がシールで貼ってあり、とてもわかりやすいhappy01
こーゆう病院は私は初めてなのですが、他の病院でもあるんでしょうね。
Chibi2


「ルンワン粒」使用の検討については、国内使用率はまだまだだけど、海外での使用率・実績から「使用OK」になりました。
病院が処方する血栓対策の薬は「ルンワン粒」購入出来次第切り替えになります。
病院側も試験的な気持ちで「結果が良かったら今後・・・」という考えもあるかもしれませんが、それでもいいんです。
サプリですが本当に効いてくれれば、今後同じ症状の動物にも使用され、助かる子もでてくるかもしれない。
当然「合う・合わない」は個々に違いはあると思いますが、自分で望んだことなので、何があっても覚悟の上です。
また頑張ろう!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (13)

食育セミナー 体験

13日(木)の午後、ペット食育協会の「食育セミナー体験」に参加してきました。
費用4500円。


で、「これはこーであーで」と学んだのかと言うと、そーゆうのは全くなくcoldsweats01
結論から言うと、というかこれしか学んでいないのですが


何を食べさせてもOK!


ってことでした!
※「手づくりごはん」が前提です。


でも、それが私には目からウロコもののお話だったんですcrying
やはり、病気のことばかりで頭がいっぱいになって、ちょっとおかしくなりかけてた。


ご飯食べない・・・
ご飯を食べてもらいたい・・・
体にいいものを・・・
新鮮なものを・・・


ネットで検索し続け、近所のスーパー何件も行って、、、


木を見て森を見ず


でしたthink
「木」は病気で、「森」はチビ。
本当にダメダメなお母さんでごめんよ~crying
と思ったのを知ってか知らずか、昨晩から沢山とは言えませんがご飯量が増えました。
昨日は暖かかったのもあると思いますsun



チビは心臓&腎臓の病気なので、全く考えないのはダメですが、異常なまでに食事内容にとらわれすぎて、一番大切なことを忘れてた自分に気づけましたgood
タイミングよく学べたことに感謝です。
とても楽しく、今の私に必要なセミナーでしたsweat01



こんな報告しかできなくってすみませんcoldsweats01



明日はチビの診察に行ってきます。
チビ君のお尻からは、すごく少量ですが、ドロドロウンチが出てますthink
薬の影響だとは思いますが、、、
1日でも早く良い方向へ向き、チビが楽に暮らせますようにshine

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (15)

ダイエット中

またまた情報ありがとうございますhappy01
少しずつではありますが学んでますgood



チビ君の様子は昨日も穏やかで、ご飯(k/d)をちょっと食べましたgood
でも今朝は「いらない」とプイッとされてしまいましたthink
足は2回目の発作前と同じくらいの動きをしています。
昨日はケージの上にジャンプしてましたsweat01



食欲不振のチビ君に反し「なんでも食べますよ~ドンドン下さい!」って感じのデー君coldsweats01
やはりチビのこともあり「絶対このままではいかん!」と思い、1日の夕ご飯からダイエット食に変えてます。
今はアイムスの「減量アシスト」をあげてますがモリモリ食べますcoldsweats01


頑張ります!byデー君(本猫はそんなこと全く思っていないでしょうが・涙)
1

寝床も「減量アシスト」箱(笑)
箱に入っているだけでは痩せませんからねsweat01
2

先日デー君の体重を量ったら6.6kgでした。その前に量った時はが6.8kg。
我が家の体重計は200g刻みなので、200gの前後は普通にあります。
なので「変化有り!」とはまだ言えませんcoldsweats01
ご飯をあげて他事をしていると、他の子のご飯の残りを食べていたりするので、次量っても変化なしどころか増えてる可能性もありshock
見張りも強化せねばpout



チビが2回目の発作を起こす前に「犬と猫のごはんセミナー」に申込みをしました。
ここ>>
名古屋での開催は明日13日。
仕事は半休もらいましたscissors
色々学べますように(-人-)


※サイドバーにQRコードと「あとりえ たら」のバナーを追加しましたgood

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (11)

慢性腎不全の兆候

またまた、沢山の情報&励ましありがとうございますhappy01
まだ調べていたり、問合せしたりで、実際にチビにしてあげられることはマッサージくらいですが、今は安定しているようです。



子どもの頃「犬猫の健康状態は鼻の濡れ具合でわかる」と聞いたことがありますが、前回の発作時同様今回も「ホントだな~」って思います。
チビ君の鼻は乾燥しています。
療法食のカリカリもウェットもあまり食べないのですが、昨日は私達が食べているさんまを欲しがったりしていたので、食欲ゼロではないようですcoldsweats01
以前の状態を思い出すと、やはり鼻が湿ってきた頃にガツガツ食べるようになったはず。
もうちょっと様子見ときますが、今日は何か青背魚をあげよかなぁ。



腎不全についてですが医師からは「慢性腎不全」と言われています。
処方された心筋症の治療薬の1つが、慢性腎不全の治療薬としても働くとのことで、今は腎不全向けの薬は処方されていませんが「今後行う」と手紙に書いてありました。
医師からも説明を受け、ネットでも読みましたが、残念ながら「慢性腎不全」かとdespair
2度目の発作前に私が気づいたチビの行動で、ピタリと当てはまる兆候がありました。


このページの「腎不全の兆候」



ここにも「兆候」が・・・


すごく水を飲むようになったんです。そして尿も増えてましたthink
「多飲多尿」にピタリと当てはまってしまうので・・・
私は膀胱炎をしょっちゅうやってて、水を沢山飲みおしっこも何回か行きます。
それもあって、多飲多尿は良いことだと思ってしまっていたんですが、猫の場合は違いましたweep



■入院時のCreとBUNの数値
Cre 2.3(5日)、2.1(6日)、2.7(7日)、2.8(8日)
BUN 36(5日)、43(6日)、72(7日)、61(8日)


というように上がっています。
現在の数値がどのようになっているかは次の診察でまたわかるとは思いますがthink
進行スピードはなんとか抑えなくてはsweat01



チビの2回目の発作で、大熊のチビの病気に対する意識が変わりました。
チビだけじゃなくて全ての猫達に対しても変わったと思います。
前は私に任せっきりという感じでしたが、「なで方」の本を読んでマッサージしてくれたりしてますhappy01
以前は私が猫の変わった行動に心配していると「心配しすぎ、大丈夫だわgawk」と言っていたのが、自分から「少しのことでも心配になるdespair」と言う様になったり。
元々私の猫なので、私が責任を持ってというのは当然ですが、大熊の意識の変化は嬉しかったです。
大熊も一緒になって目を光らせてくれれば、私が見逃していることも気づくかもしれませんしね。
W熊太郎でがんばろーーーhappy01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (11)

退院

「経過順調」からいきなり「退院」記事になってしまいましたcoldsweats01
医師も「すごい回復力」と言ってましたgood
これからの経過次第で喜べるし、悪い方向へ行けば・・・
でも、まだチビは「生きる」運命であることには違いないです。
神様ありがとう!
頑張りますhappy01


pencil11月7日(金)
面会に行ったら、救急でチビに対応してくれた先生でした。
(今後はこの先生が主治医)
チビはまだ酸素室内でしたが、酸素濃度は25%までに下がっていました。経過を説明してくれ、順調であること、足も温感を取り戻し壊死の心配からは回避できるであろうとのことでした。
ただ、腎臓の数値を示すBUNとCreが悪くなっていて、チビは点滴中think
この日の20時に酸素室から出し、翌日のレントゲンの結果で翌日退院という話になりました。
食欲はないけど、少しは食べている状態。
でも嬉しいこともあり!
チビは私と先生の前で立ち上がり、大きく伸びをして下半身麻痺ではなくなっていることを見せてくれましたhappy01
そして私と二人きりになったとき、ちょっとですがご飯を食べている姿も見せてくれましたcrying
0041


ここで、前日別の先生から言われた「血栓は溶かさない」ということを聞いてみました。
この病院は「1度できた血栓は薬では溶けない」という見解のようです。
またチビの発作が2回目ということも考慮されているとのことでした。
ですが、元気になりサラサラ血になればその赤血球が血栓を破壊してくれる場合もあるから、望みは捨てていないとのこと。
※それについて検索したら、人間の血栓の場合で同じような説明を見つけることができました。
でも血栓はやはり心配。こちらの病院でも「ルンワン粒」の検討をお願いしてきました。資料を後日持って行ってきます!
また、時雨さんからいただいた情報の「水蛭」も一緒に持って行ってきます!
ありがとうhappy01


pencil11月8日(土)
朝電話で退院できるかどうか確認。
主治医のT先生と話ができ、退院の嬉しい結果がでましたが、、、
腎臓の数値が上がっている(悪い)ので腎不全の診断も出ていましたthink
今後は腎不全の治療も合わせて行うとのこと・・・


チビを引き取りに行ったのは夕方。
私を見たチビは全然嬉しそうではなく、看護師さんにスリスリcoldsweats01
どーゆうこっちゃsweat01
まぁ、おかんが前に「怖くてもスリスリするよ」って言ってたし&よくしてもらえた&私が思っている以上に人懐っこいのかもねthink
主治医の先生は不在でしたが、先生からの手紙をもらい、他の先生からの説明あり。
目の前で投薬させられたcoldsweats01
1錠はすぐOK。でも家より拒否る力が強く2錠目は失敗したので、病院でシロップに溶かして飲ませてもらいました。
「すごい回復力」と言ってくれたのはこの先生で、2回目の発作と伝えると、更に驚いていたので、やはりチビは運が良かったのかなthink
【帰宅後のチビ】
Photo_2


帰宅後はリラックスしていました。
ファンヒーターをつけてあげると・・・
Photo
なんとニアがチビの横にいますcoldsweats02
チビの発症前にニアが異常にチビを恐れたのは、動物が持つ能力が働いたのではないか?とも思っています。友達も同じ事を言ってくれました。これについてはまた別途書きたいと思います。


チビ用に新しいベッドを購入し、レンジでチンする湯たんぽを入れてあげました。
顎の下に湯たんぽがあります。
2
これくらいリラックスしていましたcoldsweats01
3
白目向いてます(笑)


腎不全も出てきて、更に気が抜けない状況ですが、少しでも長く穏やかな生活ができるように頑張ります!!
今後はこのK病院におせわになります。
私達の力になってくれる良い先生・病院でありますように!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (16)

経過順調

励ましのメッセージありがとうございます!
ガンバルup


最初の時よりは知識も情報もあるのでうろたえてはいませんが、何度も何度も同じ検索ばかりしてしまうのは前と一緒coldsweats01
新しい情報ないですねぇthink


最初の発症から5ヶ月が経過し6ヶ月目に突入!って時に起こりました。
以前読んだ記事で「最初の発症から6ヶ月内に再発・・・」と書かれていたのがずっと気になっていて、「その通だった・・・」とちょっと悲観的になりましたが、読み直して復活up
これ


教科書的には、最初の血栓塞栓から、6カ月以内に再発が起こり、2度目の発作でほぼ100%が亡くなってしまうことになっています。


しかし、この6カ月目を過ぎて生存した場合、2年から3年程度生きながらえる事があるようです。
僕の経験では、6頭の心筋症のネコのうち2頭が生き続けました。
また、4回以上の血栓塞栓から回復した子もいました。

この病気になったからといって、決して悲観せずに治療を続けて上げてください。
神様が、たくさん奇跡をくれることもあります。



くちょ~私もチビも負けないpout


と思えるのも昨日のチビの様子が、またグッと良くなっていたからです。
やはり目の前の状況には左右されますbearing
ご飯は食べてないようですが・・・
食べていないだろうなぁと思ってマグロのお刺身持って行ったのですが、「お刺身はちょっと・・・」とダメでしたcoldsweats01
今の状況ではマグロでも食べないかもしれませんが・・・


お座りできてました。見えます?
0040

「ちょっとだったら開けて触っていいですよ」と言われたので手を入れたら、ケージの奥からトコトコと歩いて寄ってきました。とりあえず歩けるようになってますcrying
嬉しそうに私の手にズリズリして可愛い声で鳴いてました。
そうだね、お家帰ろうねhappy01
0039

肺水はほとんど抜けてます。
BUN、Creの数値も入院時より下がっているし、異常な数値ではないから安定するでしょうと言われました。
酸素室から出して普通に呼吸できるようなら、後1日か2日で退院できるとのこと。
「経過は順調と思っていいんですか?」
と聞いたら
「順調です」
との返事。
私から見ても順調にしか見えないけど、ホントかなぁ~despair


この病院は面会に行く度、と言ってもまだ2回しか行ってませんが、毎回違う先生が3,4人います。(救急で対応してくれた時は先生1人)
HPを見直したら「スタッフ紹介」があり、医師8人、看護師7人とわかりました。
建物は全然、大きくもなく、立派でも綺麗でもないです。


昨日行った時に「血栓は溶かせないので、血栓ができない薬の投薬になります」と言われました。
あれ?ネットで検索した時は治療として血栓を溶かすって記事があったのに、、、
と再度検索したら、「血栓溶解剤の投薬はリスクが大きく、使用後数日で死亡」というような内容がありました。
リスクがあるのは怖いですshock
でも血栓がなくならない限り、また詰まるんじゃないの?
再度「ルンワン粒」が浮かび検索しましたが、5ヶ月前と同じ程度の情報しかありませんでしたthink
このまま今の病院での診察に切り替え、使用を検討してもらおうと思っています。
ここでダメと言われても、使用している病院に問合せよ!って思っていますsweat01
今のところ、このサプリしかヒットしてこないので。。。
また情報等ありましたら教えて下さい。
よろしくお願いしますshine


今日も面会行ってきますbicycle
悪い状況にはなっていませんように(-人-)



pencilメモ
ジルチアゼム(検索結果:血管拡張剤)
エナラプリル(検索結果:血圧低下、利尿作用)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (10)

心筋症再発 両後足麻痺と肺水腫

猫戦争へのコメントありがとうございました。
レメディ3種類と「フェリウェイ」をネット購入し、到着待ちです。
使用後の効果や変化がでたらまた報告しますね。



私と猫達ために、みなさんが親身になって書いてくださったコメント。
月曜のニアの状況が非常に悪く落ち込んでましたが、嬉しくて元気でました。
ありがとうございました。
また、このコメントから「たらちゃん」に匿名での投稿があり、ご迷惑をかけてしまったことをお詫びします。
私の悩みから、書いた人、書かれた人、読んでしまった人、さらに書いてしまった人、全ての人を嫌な気分にさせたことを申し訳なく思っています。
ごめんなさい。



育てる経過や方針に違いはあるけれど、猫が好きで猫と暮らしているのはみんな同じ。
人も猫もみんな楽しく穏やかな日々でありますように。



catチビ 心筋症再発 両後足麻痺と肺水腫

チビが心筋症の症状を再発させました。
5日(水)朝3時、ズルズルという音で目を覚ますと、チビが後右足を引きずっていました。
その後ゼェゼェ言い出したので、肺水腫も発症しているとわかりました。
24時間対応の病院に入院できましたが、私が気づいてから1時間半が経過しており、両後足麻痺になってしまいました。



処置はこれまで読んだブログ、心筋症で肺水腫を発症した猫ちゃんたちと同じだと思います。
酸素室に入り、肺水を抜くため利尿剤を点滴で入れ、血栓に対する処置は肺水が抜けた後とのことでした。



昨晩20時に帰宅し、ご飯をあげた時はすごく元気でした。
その後眠っているチビのお腹の上下が速いことに気づきました。
その時迷わず連れて行っていれば・・・



1時間半もかかってしまったのにも、迷いがあったからです。
掛かりつけの病院には留守電に「可能な限り早く診察お願いします。」とメッセージを残し、ジジが行った病院に電話。
先生の携帯に繋がりましたが、最初はわけがわからない様子。
その後「点滴しかできない」と言われ「ここはダメ」と察知し、お詫びを言い切りました。
過去に心筋症になり、またその症状が出ていると伝えているのに点滴しかできないなんてありえない。
「夜間料金もかかりますし、朝かかりつけの病院に行かれたほうがいいですよ」
とも言われ、瞬間迷ってしまいました。。。お金じゃなくって



朝までこのままでも大丈夫ってこと?



チビの様子を見ていたら、とても朝まで待てませんでした。



血栓が詰まって血液が止まっているんだから、1分1秒でも処置は早いほうがいいに決まってる!


と、再度ネット検索し1件に電話。
その後24時間絶対対応してくれる病院にたどり着きましたが、この病院は以前見つけていました。
見つけたときにブックマークしていれば、もう少し早い対応が出来たのに。。。



私の心筋症再発への危機感が低すぎた・・・と悔やまれますが、今は悔やむより前に進みます。
ニアのことも心配で、寝たのは2時。
私は寝つきも早く、寝たら起きないので、自分が目覚めたことに驚いてます。
大熊も私が起きたことに驚いていました。
命を救うために与えられたチャンスではないかな?と思います。
最初の発症時より冷静ですが、悲しく不安なのは同じ。
足も今回は覚悟していますが、できることはやります。
また迷ってたら、背中押してください。お願いします。



------------------------ここまで書いて保存中でした。




終業後、面会に行ってきました。
酸素室に入っていますが、とても元気そうでした。
顔つきもしっかりしています。
0035
ペロペロと自分の体を舐め、発症時に比べ足も動くようになっていましたが、下半身は動かないようでした。
入院時より肺水は抜けているとのことで、ちょっと安心。
隣のケージにゴールデンレトリバーがいて、私に尻尾をフリフリしてくれたのですが、その尻尾が金属のケージの壁にあたりゴンゴン。
そんな音にもまったくビビル様子もありませんでした。
ご飯が療法食の缶詰だったので、療法食はカリカリを好んで食べると、看護師さんに伝え帰宅しました。



まだまだ安心できませんが、今日は眠れそうです。
今はチビが無事戻ってくることを祈ってます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (18)

猫戦争勃発中

10月30日
末期の拡張型心筋症と悪性リンパ腫と重度のヘルニアで闘病していたプリンちゃんが天使になりました。
ブログはこちら→愛猫の拡張型心筋症闘病生活記!
9ヶ月前、余命数日と診断されながら天使になるまで、たくさんの奇跡起こしてくれ、私が探していた希望をいっぱいもらいました。
今日、私がこうしてチビをはじめ他の猫の病気にも、迷わず向かっていけるのはプリンちゃんとニャンママのおかげです。
わからないこと、不安だらけの私を支えてくれたプリンちゃんとニャンママに、改めて感謝すると共に、ご冥福をお祈り申し上げます。
ありがとうheart04
いっぱい頑張ったプリンちゃん、ゆっくり休んでね。
Purinchan
「たらちゃん」トコの写真が可愛かったので同じものを・・・
おかん事後報告でごめん。いただきました。




以下、小熊家の最近の悩みですthink



チビが心筋症になってから、チビをいぢめていたデー君がチビに優しくなったりと他の猫たちも様子が変わりました。
ここ最近起きている様子には困っています。



①ニアがチビを見ただけで威嚇shock




②それを見ていたジジがニアに怒りにいく(そー見える)



③ニアとジジとの戦闘開始impact



木曜日は朝、晩、夜と3回この状況を見ました。
しばらく前にも1度ありましたが、翌朝には普通になっていました。



元々ニアはチビのことを好きではなかったようで、数年前からニアがシャーと言って何処かへ去る、という状況はありました。
でも、今回は他の猫までが参戦する状況になっていて、何かがおかしいsad
金曜はニアはチビが絶対上がってこれない高い所に1日中非難していたようです。
寝るときは私達と一緒に寝たいらしく、ちゃっと降りてきて布団の中にもぐりこみました。
チビは布団の中には入らないので、この点は大丈夫です。
日向ぼっこ中のニア・戦闘前
Photo
そして今日心配していたことが起こりました。



ニアのおしっこ粗相sad
プランターの砂をほじくって、トイレスタイルに・・・



明らかにストレスが溜まってますcrying



更に!その後、チビがニアに攻撃impact



興奮するのはニアなので、素早く引き離しニアをずっと抱いていました。



何が原因なのか?どうしたら治まるのかがわからず、ただただ両猫に話かけるばかりでcrying
マンション住まいなので隔離して生活もできなく・・・
大熊に「アニマルコミュニケーターに会ってみたい」と相談したら拒否られたしthink
日向ぼっこ中のチビとジジ・戦闘後
Photo_2

10月半ばはこんな感じで2匹で寝ていたこともあったのになぁthink
Photo_3
私自身「みーーーんな誰でも大好きhappy01」なんて性格ではなく、過去に嫌な思いをさせられた人は未だに大嫌いangry
猫にだって好き嫌いはあるはずなので、無理に仲良くさせようとは思いませんが、なんとか穏やかにさせる方法はないかなぁと思います。



とにかく話しかけ、これまで以上に接していこうとは思いますが、先日購入した「ネコとしあわせに暮らすための魔法のなで方」という本に心のバランスを整えることができるとバッチフラワーレメディが紹介されていました。
これも試してみようかと思っていますが、何か他に情報あったら是非教えて下さい。
よろしくお願いします。



悩める子羊じゃなくって小熊でしたcoldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (17)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »