« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

離乳失敗?

名古屋も月曜からグッと寒くなりましたbearing



先日ニアは私の帽子を食べてしまいましたが、ピンと角が立ったウンチが出ていたので、排出完了のようですgood
何事もなかったかのように枕の上で寝てます(笑)
1
毛玉を吐き出したいのか?お腹が空いたからか?
食べちゃうハッキリとした原因はわかりませんが、まりいママがコメで書いてくれたように離乳の失敗かなぁとも思うんですthink


理由はコレdown
Photo
指をチュパチュパ吸うんですcoldsweats01
年をとる度に頻度は減っていますが、未だに「指吸わせろ~」と催促します。
まぁ、それはそれで可愛かったりしますが、指が唾液でベトベトに・・・



前足をフミフミしながら一生懸命。
2
ニアは友人が拾った猫です。
友人は既に猫を飼っていて、その猫が「すごく怒るから」と私の所へ来ることになりました。
初めて猫を飼うのに目も開いてない子猫sweat01
わからないなりに一生懸命育てました。
ちょっと離乳が早かったのかも・・・と思いますが今更ですしねcoldsweats01


これからも指吸ってでもいいから(笑)元気でいてくれますようにheart04

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (17)

番犬はぬいぐるみ?

毎日毎日、在宅中はそれぞれの猫のトイレを覗き見してます(笑)
チビ君はコロコロウンチですが、2日に1度は出ているし、今朝はちゃんとトイレの中でしてましたgood
今日は出しやすかったのでしょうねhappy01
この調子で目指せ便秘改善!!



歩くときは引きずりますが、こーやって爪先立ちもできるようになったしgood
Photo
ぐーたらリラックスして寝てるしsleepy
2
今のところまずまずの経過ではないかなぁ~と思っています。
でも油断はしないぞpunch



家の向かいの1軒屋にビーグルがいました。
しばらくは犬小屋にいたのに、ある日突然ビーグルが・・・。
Photo_2
ぬいぐるみ・・・



あ~老犬だったから亡くなっちゃったのかthink



と、思っていましたが、先日扉が開いていてちらりと見えたのですが、元気に家の中にいましたhappy01
亡くなったんじゃなくて、老犬だから・・・と飼い主さんが室内飼いにしたのかもしれませんね。
全然触ったこともないワンコですが生存確認できてなんだかホッとしました。



しかし、ぬいぐるみ入れとくとはcoldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記(ぶー子ちゃん減量中)」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (12)

まずは測定・・・

珍しく連日更新scissors


おかん宅のぶー子ちゃんが、ダイエット中。
デー君もやらなきゃなぁ~と思いつつ、特にご飯を変えるわけでもなくcoldsweats01
ただ、置き餌をやめたので、ご飯が食べられるのは朝と晩のみ。
とりあえず、デー君の体重を量ったのでメモっときます。



デー君体重:6.8kg



ムムsweat01リーチかかってるsweat01
いや、既にpig



さてさて、なんかダイエットしないとね、デー君pig
また1ヶ月後にでも量ってみますcoldsweats01


デー君うさぎheart04 2006年camera
Photo

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記(ぶー子ちゃん減量中)」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (6)

食べ物じゃありません!!

今年の春に買った、ノリピープロデュースの帽子。
1
帰宅したらこんな状態にshock
2

3

ギャーーー食われてるshock
4
犯人の歯茎から出た血がついてます・・・




犯人は・・・・・・




・・・・・・こいつだangry





ニアcat
Photo

ぢぎじょ~cryingcryingcrying



昔から靴下や服がニアに食べられまくってます。
なので、ちゃんと片付けるようにしていましたが、最近は大丈夫だったので
「悪いクセが直ったhappy01
と油断してしまいました。
置いといた私が悪い・・・
んでもさぁcrying



またちゃんと片付けるように気をつけよdanger
このおバカちんpoutpoutpout   

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記(たまに心霊あり)」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (11)

尿検査 異常なし

土曜日はジジを新しい病院(S病院)へ連れて行き、日曜はチビの定期健診sweat01



catジジ君
体重:3.9kg


S病院で尿検査をしてもらったのですが・・・
ジジ君の尿道に管を通して尿をとりましたthink
めっさ可哀想でしたが、これでわかるならとcrying
結果は全て異常なしgood
現状では全く問題ないので、次の検査に進む必要性が見られない・・・と「猫下部尿疾患」について非常に丁寧に色々説明していただけました。
ネットで調べまくって知っていることばかりでしたが、こんだけ説明してくれるのは信頼できるな~と。
もし再発したら次の検査に進むということで、帰宅cardash
【リラックス中のジジ君】
Jiji

ジジ君、余程怖かったのでしょうね。
帰宅後は私のそばから離れず、夕ご飯を作っている最中も私の肩に乗っかってましたcoldsweats01
見かねた大熊に途中で連れて行かれましたsweat01
【ベランダで日向ぼっこ。黒いのでゴミがよく目立ちます・汗】
Jiji2



他に診察に来ていたワンコが一匹いました。
飼い主さんが助手先生と思われる方と話をしていたのを聞き、グッときたweep
(盗み聞きじゃなくって、聞こえたんですからねsweat01
そのワンコは口腔癌で、既に1回手術をしたそうです。
奥歯の歯茎が腫れあがり、真っ赤でしたたthink



「もう手術はさせたくなくてこの病院に来たの。今後は苦しまないで過ごせる治療をしていきたいわ」


ってcrying
私が書いてもピンとこないかもですが、その飼い主さんが優しく思いやりあふれる話方をされてて~
愛情がいっぱい伝わってきたんですcrying
大熊も一緒に行ってたので、帰りの車の中で二人で「すごく愛情が伝わったね」と話しながら帰りました。
S病院は癌治療に力を入れている病院だそうです。
ワンコ君が飼い主さんとともに、穏やかな日々をおくれますようにshine



catチビ君
体重:6kg


2週間でアッという間にお太りになりましたcoldsweats01
前回の診察後から、恐ろしく食べるので・・・
今回も視触診だけで、体重は注意されましたが、後左足の筋肉が前よりついてきてるとのことgood
ウンチも溜まっているというほどではないのでOKgood


ゆっくりでもこの調子で頑張りましょrock

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’と愉快な仲間達」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (9)

ネコ科つながりで・・・

先日の日記では強引に「キレー」と書かせてしまい、すみませんsweat01
でも、ありがとうございましたhappy01



で、ご心配をおかけしているジジ君ですが他院で診てもらう事にしました。
「造影検査」をやろうと書いてはみたものの、迷いは消えずthink
以前から気になっていた某病院に電話しました。
術中で直接先生とは話ができませんでしたが、そこに行ってきます。
決めた理由は、先生が書いているブログとその記事に対してのコメントへの対応、診療時間中では忙しいかも?とメールで問い合わせをしたら、数時間後(診療時間外)、その病院での診療手順等をお返事いただけました。
ヒマなのか?(爆)親身になってくださっているのか?はわかりませんが、まず行ってきま~す。
同区内ですが、車でないと行けないので今日になるか明日になるかは、大熊君の帰宅時間次第になってしまいますので、、、
また報告しまっすhappy01


んで、全く別のお話・・・coldsweats01
私がいつも覗いているブログでライオンの話が紹介されていました。
涙でましたcrying
のでご紹介を・・・


ロンドンのデパートでペット用にライオンの赤ちゃんを買った夫婦。
家の中で家族と同じ様に可愛がって育てていたけど、一年後には83キロに成長し、家では飼えなくなってしまいました。
夫婦はアフリカの自然に戻してあげようと、クリスチャン(ライオンの名前)を自然に帰すリハビリをナイロビ、ケニヤで行います。
リハビリは成功。クリスチャンはライオンの一群の仲間入りをし、リハビリキャンプから独立して自然に帰って行きました。
その後、夫婦はどうしてもクリスチャンに再会したくなります。リハビリキャンプの人から「クリスチャンは今は一群のリーダーになって、伴侶ができ、カブも生まれて家族ができている。もう昔の事は覚えていないよ。」という忠告にもめげずにアフリカまで会いに行きます。
そして再開を果たし、ライオンの伴侶ともご対面crying



英語ですが、映像だけで理解できます。良かったら是非happy01
右端が切れちゃうので直URL
http://jp.youtube.com/watch?v=adYbFQFXG0U



Love knows no limits and true friendships last a lifetime.



で、また泣いたcrying


ライオンはネコ科なんで、ネコちゃん達も。。。と思いますが、やっぱ忘れちゃうかなcoldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’闘病記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (18)

新たな病気か?

寒くなってきましたね~maple
普段あまりひっつかないチビも、寒さのせいか、こーやってひっつくようになりましたheart04
1

デー君もプラスされ身動きがとれないcoldsweats01
2


前の日記から既に1週間が経過sweat01
その間にジジはまた膀胱炎を再発させましたthink
本猫はすこぶる元気なのが唯一の救い。
今は薬で再度様子を見ています。
薬を飲むとピタリと出血が止まるんですよね・・・



こんなに短期間で続くのはおかしいと、別の病気の可能性がでてきました。
2度目の再発時に先生に言われたのは「膀胱の奇形」の疑い。
今回3度目には「膀胱結石」の疑いも追加されました。
どちらの場合も手術の必要があります。



病院では「造影検査」を提案されました。
膀胱内の石は現在のご飯ではレントゲンで必ずしも写るとは限らないためです。
他にエコー検査でもわかるようですが、私が行っている病院にはエコーはありません。
「造影検査 膀胱結石」で検索してみたらヒットしてくるので、普通に行われている検査のようですが、麻酔をするってことでなんだか不安think



と思い、色々検索したらありました!!
「だいじょうぶ?マイペット」で会員登録し検索したら、造影検査で奇形か石かわかるそうです。検査料金はちと高いですが、これで石か奇形か原因がわかるなら・・・



他にチビのおしっこ量も減っているので、それも心配。
他の子はみんな元気にしていてくれるのでいいのですが。
みんな元気でいておくれぇ~bearing



心配事ばかりが起きているわけではないですhappy01
コメにもメッセージをいただいていますが、大熊というcatパパができました。
小熊太郎36歳、やっとお嫁にいけましたsweat01
こんな普通な感じの口デカな私ですが、これからもどうぞよろしくcatface
ちょこっとだけ顔出し。でもこれっきりにしときますねぇ(笑)
Photo

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

サイドバーに入れる方法が今のところわかんないので・・・
Ateliertara いつも仲良くしてもらっている、「奇跡のねこ‘たらちゃん’お笑い日記」のおかんの別ブログ
「あとりえ たら」
猫ちゃんグッズ販売中
shine

| | コメント (12)

ジャンプするようになった!

4日(土)にチビの健診に行って来ました。
視触診が良かったのか?「血液検査しましょう」とは言われなかったのでナシcoldsweats01



体重:5.7kg



前回より0.15kg痩せてます・・・
理由は「食欲がない」ではなく、1回の食事量が減っているから。
朝ご飯をあげ、その後出勤してしまうので、私か彼が帰宅するまではご飯は食べれませんthink
在宅時は欲しがる時はあげるようにしています。



先生からは「食欲がないという理由でなければいいでしょう。今の体重維持でいきましょう」とのことでした。
ですがぁ、診察後から何故かまた大食いチビに戻りつつあるんです。
次回診察時には体重が増えていそうな予感sweat01



他はウンチもOK。
乳酸菌効果が出始めたのか、少し長め(3~4cm)のウンチがでるようになりましたgood



そしてすごいことに、つい最近猫のご飯場(押入れ上段)までジャンプするようになったんですshock
左後ろ足は相変わらず引きずって歩いているんですが、体重が減り身軽になったからジャンプできるようになったのでは?
嬉しいですが、でも困るなぁ・・・



他の子が残したご飯をそのまま置いて出れなくなるのでsweat01



ニア君がカリカリが好きではないので、1回の食事量がめちゃ少ないのです。
我が家の最高齢猫(12歳)だし、ちょっと痩せ気味なのでなんとか食べるようにさせないとthink
ウェットは喜んで食べるので、これまでよりウェットご飯の頻度を増やすかな・・・
うぅ、エンゲル係数がsad


ニア:お母さん頑張ってちょ。ボケーーー
Photo

ニア君は気楽でいいねぇ、いつもお寝坊さんだしねcoldsweats01
よしよし、お母さん頑張って稼ぐぞ~bomb

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

| | コメント (18)

4年前は豚?

チビの4年前の写真がありました。
某家の只今ダイエット中のcatに似てるようなcoldsweats01
Chibi

現在のほっそりチビhappy01
Chibi2

9月30日にちょっとだけ慌てた事がありました。
チビがおしっこ粗相をしたのですweep
ウンチはもよおした場所でしてしまいますが、おしっこだけはちゃんとトイレでしていたのにbearing


ぎゃ!泌尿器に来てるsad


と、即効病院に電話し先生に状況を伝え、「ジジの膀胱炎用の薬を飲ませてもいいか?」と確認したらOKだったので、飲ませました。
出ているおしっこ量が異常に少ないとかでなければ慌てなくていいとのことでした。
粗相はその1回だけですみ、今はトイレでしています。
急に寒くなったのも影響しているかもthink



新しく購入したサプリは便秘用なのですが、泌尿器への効果もプラスされているもの。
期待しすぎてもいけないでしょうが、ちょっと期待しています。



診察の週がやってきました。
そろそろ血液検査の時期かな?何事もありませんようにrock

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

| | コメント (14)

サプリ記録

今私が使用しているサプリメントの記録であって、おすすめ記事ではないです。
(説明文は他ページより引用)


pencilコエンザイムQ10 犬猫用 20g(抗酸化物質) 1554円
Photo

●動物が生きていく上で必要なエネルギーの約95%は細胞内にあるミトコンドリアで生成されています。コエンザイムQ10はミトコンドリア内に多く含まれ、エネルギー生産に重要な役割を果たしています。またコエンザイムQ10は、抗酸化力も強く体内に充分に存在すれば血管や脂質の酸化防止に役立ちます。
●コエンザイムQ10(CoQ10)は学名「ユビキノン」と呼ばれるビタミン様物質(補酵素)で、全ての細胞膜に存在し、特に心臓や肝臓,卵巣,精巣には多く含まれています。特に動物では人間より心拍数が多いため、1日に数10万回も収縮する心臓では大変重要な働きをします。そのため、アメリカの心臓病学者は心疾患の治療をする場合にはコエンザイムQ10を併用すべきだと言っています。
もちろん、心臓病治療薬と併用することが可能です。
●コエンザイムは老化とともに減少してゆきますので、老化防止に。


☆無味無臭。全catご飯に混ぜて摂取good



pencilコスモス (ペット用 乳酸菌) 892円
Photo_2

ペットの善玉菌にはたらく【乳酸菌生成エキス】
16種類の乳酸菌を長期培養 添加物不使用


☆酸味有り。
チビ以外はご飯に垂らして摂取goodチビは大好きな「鶏ふりかけ」に垂らして摂取good


これはサプリなのか?
pencilオーブス ピュアウォーター 2000円
Photo_3
薬剤、化学物質、化合物、添加剤などを一切含まない、100%純粋な水製品。
体全体のバランスを内側から整えて健康に保ちます。胃腸が弱い、あるいはアレルギー気味の子に


☆無味無臭。飲み水(ヘルスウォーターの飲み水ボウル)に入れてます。問題なく飲みます。


他は「チャーガ茶」や「黒い水」を摂取&注文中サプリあり。
確実に「効きます」「効いてます」とは言えませんが、「効いてるかな?」という希望的観測で使用していますcoldsweats01
dollar具合もあり、あれこれともいかないので、日々「何かないか?」と検索したり、販売元に問い合わせてみたりしてます。
本当にサプリって沢山ありますねsweat01
こんだけあれば、どれかは体にピッタリ合って効くのでしょうねぇ~。



私は老化防止にコエンザイムQ10と、病院&霊視者に「カルシウム足りてないよ」と同時期に言われたのでカルシウム飲んでます。
年取ると体にガタがきていけませんわcoldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

| | コメント (4)

遊びません・・・

ちょっと前に買った猫用用品。
届いた日は、一応ペシペシしてましたが、今は全く見向きもせず・・・
可哀想なおもちゃdespair


これは買ったばかりの日の写真。
最初はへばりついてたんだけどなぁ・・・とほっdespair
Photo

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

| | コメント (12)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »