« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

避妊手術後のさかり

1999年だったか、2000年だったか・・・あいまいな母を許してcrying
我が家にやって来たモコ&デー君&故黒ちゃん。



モコちゃんは唯一の女の子。
やはり、♂とはお顔も正確も違いますね~heart04
「かまってくだちゃい」とよく鳴くんですが。。。女子ってそーゆうもんですか?
Moko01


たらちゃんブログで記事になっていた「避妊・去勢」ですが、家は全猫手術済みです。
♂は問題ないのですが、術後も問題ありだったのがモコちゃんsweat01
過去形になっているのは、今年からその問題は突然なくなりました。



問題ってのは、術後もさかる!shock



ニャオォォォ~heart04というデカく切なげな声をあげ、クネクネ&粗相もあり・・・
その度に去勢した♂catジジがマウントしたり・・・
首を噛まれるので、モコの首にはかさぶたができるほどでした。




モコちゃんの「さかり」は年に3回ほど1週間続きました。
その度「近所迷惑にならないか」と冷や汗をかいていました。
怒ってどうにかなるものではないので、腰をもんだり、お腹をさすったりして気をそらすようにしていましたが、止まらない・・・
実際今のボロマンションに越してきてから我が家に対してではないですが、それらしき苦情が・・・



「どこからか、深夜に女性のアレの時の声が聞こえて眠れない」



と・・・
それ私の部屋の上からの苦情だったらしくcoldsweats01
私じゃないですからぁ!
管理会社は「家の猫かもしれません。猫の「さかり」の声はそー聞こえたりします。ノラちゃんもいますし。」と伝えたこともあります。
猫の「さかり」の声は、知らない人というか実際に、赤ちゃんの泣き声だったり、アレの声だったり、女性の悲鳴だったりに聞こえますよね。
猫は家だけでなく、外にはノラちゃんもいますし・・・
まぁ、その話は知らないうちになくなったし、上の部屋の人も引っ越したようです。



この術後も「さかる」というのは、最初は私も病院のミスでは?と先生に伝えましたが、「まれにある」と言う文献を見せていただき、モコちゃんは「稀な子」と諦めました。
再度手術を・・・と言う病院もあるようですが、そーゆう子はまた自分で機能を作ってしまう可能性があるらしく、再度お腹を切るのもイヤだったのでやりませんでした。
ホルモン注射も打ちましたがモコちゃんには効果ゼロ。



数年、なだめたり、寝る前に遊ばせたりと色々やってきましたが、今年突然さからなくなったんですhappy02
ちょっとだけ「クネッ」って時もありますが、それだけで終了coldsweats01
モコちゃんも8or9歳。
シニアに入り、治まったのかなぁ~と思っています。
モコちゃんの年中あった痛々しい首の傷は綺麗になり、ただ「ニャー」と甘え鳴きする日々に、一緒に過ごして来た年月を改めて考える今日この頃。。。
Moko02

この件に関してはネット検索しましたが、数件ありましたが、♂の方が多いとか・・・
でも私の周りではゼロなので、ほんとうに稀なケースだとは思いますが、あるにはあるってことで。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

めで鯛

いつも応援ありがとうございますheart04
ジジの膀胱炎は順調に回復している様子ですhappy01good
まだ良い状態ではないでしょうが、目での血尿は確認できない程度にはなっています。
昨日は朝からバタバタ走り回り、薬がかかったご飯も難なく食べてくれます。
むしろ薬部分を好んで食べているようで・・・


チビも足は相変わらずですし、便秘もまだこれといった対策を直接行ってはいませんが、準備中good
とりあえず昨日コロコロと出してました。


ニャンママさん家のプリンちゃん病状回復良好祝い!を小熊邸にて、本人不在で勝手に行いました(笑)

めでたいfuji
ってことでメインのご飯は鯛です。スーパーで半額300円だったので・・・
ニアも一緒にお祝いを・・・



ニア:ほぉ~プリンちゃん良好にゃんですか。それはおめでたいですニャ~
01

ニア:それで今日は鯛にゃんですねぇ~美味しそうですニャーheart04
02

ニア:では、私も一緒にお祝いにあずかるとしましょかニャ・・・
03


コラッ!impact

ニア:にゃんですかぁ~sweat01そんなに怒らなくても・・・
04

ニア:あ~あ、一緒にお祝いしたいだけにゃのに、お母さんのケチんぼ。
05

ニア:それにしてもいい匂いにゃー。匂いだけでご飯3杯くらい食べれそうですニャ。
06

ニア:・・・・・・







テヤッ!
07




食事中、この行為は何度も何度も繰り返され・・・面白過ぎhappy02
あまりにもしつこいのでチョコチョコとはあげてるんですがsweat01


ニア:お父さんありがとうheart04
08

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ジジの膀胱炎

昨日はご心配をおかけし、ごめんなさい&ありがとうございますheart04



終業後、帰宅してもジジだけ出迎えに来なくて一瞬泣きそうになりましたが、呼んだらトコトコキターーーweep
迎えに来ない=調子は良くないのね・・・
catご飯をあげ(ジジも食べた)、自転車をかっ飛ばして病院で診察を受けてきました。



体重:3.85kg
熱:平熱38.5度(だったかな?・汗)
尿:溜まっていない
血液検査はしていませんが、私が見たジジの状態(食欲有り、頻繁に行っている様子はない、尿の一部が赤い)で、「膀胱炎」と診断されました。
先生に「この子は顔が小さいですね~」と言われなんだか嬉しかった(アホ)



とりあえず石でなくて良かったぁcrying



腫瘍や石の可能性がないわけではないですが、現状からすると①「排尿を我慢する」②「ストレス」が原因でしょう、となりました。



①はトイレ掃除(5匹に対して3つのトイレ)は朝晩行ってるし、我慢する状況はない。
となると考えられるのは②のストレスsweat01
これは、思い当たる事が2つあります。
①チビに対する特別扱い。
②今月家を空けることが多かった。



親バカ発言かも、、、
ジジは我が家のcatの中では一番賢く、自分が一番可愛がってもらうことへの執着心が強い子です。
danger他の子の名前を呼んでるのにジジも来るsweat01
danger他の子が抱っこされていると、その子にちょっかいをかけどかすか、その上に乗っかるsweat01
danger彼のお腹の上に寝て、更に私を見つめる・・・
常に見ているわけではないですが、人の行動を良く見ています。
なので、「チビだけご飯が違う」=「チビが1番」とジジには見えたのかなぁ・・・と。
これだけのことでも、ジジにはストレスになる要素はあると思いますsweat01



私は30歳を超えてから、毎年お盆前の仕事が忙しい時期に膀胱炎になっています。
ストレスは免疫低下の元にもなりますもんねdespair
今年はチビへの心配もあったり、仕事も忙しかったのですがまだなっていませんgood
心臓に毛が生えたか?(笑)



年齢もちゃんとふまえ、ジジの「僕が1番」にも更に気をつけますdanger

cat達に対する対応の「忠告」と思って頑張りますhappy01



今日から薬を飲まないといけないので(昨日は注射)、朝は缶詰ご飯に薬を混ぜ、ジジだけをケージに入れて与えました。
しばらくはジジの特別扱いが続くので、「僕が1番」の欲求は少しは満たされるかな(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ジジ血尿・・・

昨日はご飯を食べないチビのため&他catズのためにお安いマグロを購入。
が、チビは夕ご飯を通常量の半分は食べれるようになっていましたgood
今朝も通常量の半分を完食。
良かった良かったhappy01



しかし、喜んでいられない事が勃発sweat01



ジジが血尿を出してましてcrying
Jiji

わかったのは昨晩のcatトイレ掃除時。
今朝病院に行きたかったのですが、今会社に1人なので終業後に行くことに・・・
ダッシュで帰ります。
今朝まではご飯を食べ普通に動いていましたが、帰宅後の状態が大きく変化していたら怖いshock



ジジは今11歳。
3、4歳の時に一度、尿路結石になっています。
その時は「かまってもらえないストレス」が一番の原因でした。
モコちゃん&デー君&今は亡き黒ちゃんの3匹の子育てをしている時期だったんです。
今回はチビの件がありますが、チビだけご飯が違うとか、気遣う等、少しは特別扱いしてますが、「ジジheart04ジジheart04」と毎日のラブラブ作業は忘れずしていたので、ストレスではないかと・・・
もうジジも11歳。
まず猫のご飯から見直しを!と思ってもいましたが、もっともっと気をつけてあげないとdespair

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

血液&レントゲン検査結果

みなさんのコメント、私の心配を和らげようとしてくれる優しさに感激でした。とても嬉しかったです、ありがとうheart04
へこたれずに頑張りますpunch



pencil土曜の診察
体重6.05kg(-250g)
食べない原因は「便秘」のようです・・・すごくたまっていました。
便秘の理由は「腸の変形」によるものと判明。
今回は詰まったまま連れて行ったのが不幸中の幸いだったかなぁと。
①肛門手前で腸が横に変形して「部屋」ができていて、そこで詰まって出にくくなっている。
②腸が太い



私が「整腸作用のあるサプリなどで改善はできないのか?」と質問したところ、それではダメで食事から変えていかないとという回答でしたが、「療法食止めてもいいの?」と不安にthink
便秘に関しては、以前調べた時に「腸の変形が原因になることもある」と知り、もしかして・・・とは思っていましたが、、、
先生はサプリ系は効かないと言っていましたが、どうなんでしょ?
結局、先生の回答は「療法食+ラキサ」だったので、それはちょっと納得できないsign01
原因はハッキリしたので、また調べなおします!!




土曜日は私が外泊で入院をお願いしたんですが、たまったウンチも出してもらえることに。
また、前回の血液検査から1ヶ月以上経過しているので、検査もすることになりました。




pencil日曜の朝のお迎え
出てきたチビ君は、お腹はペッタンコで、肛門周りの毛がカピカピにshock
可哀想過ぎる・・・crying
でも、それを見て、「とにかく色々『良い』と言われるものは試そう!」と改めて決心できました。
私も今は快便ですが、そりゃ出なかったこともあるので・・・
出ないのは、かなり辛いwobbly




そして、血液検査+レントゲン結果(エコーはないんです・・・)
ニャンママ宅のコロンちゃんの心臓が小さくなったと聞き、私もエコー検査をしたい!と思っていた所でした。



danger血液検査
いずれも「異常」というほどおかしな数値ではないのが唯一の救いで、薬も増えてはいませんが、多少「基準参考値」からはずれているので注意が必要。
「白血球数」up 多いのは悪いトコがあるから戦っているということだそうで・・・ 
「血小板数」down
「尿素窒素」up
「クレアチニン」up



dangerレントゲン検査
これは、嬉しい結果がhappy01
心臓のサイズが、レントゲンで見てもわかるほど小さくなっていたんですgood
写メしようかと思ったくらいだし、私だけでなく彼も見て確認しているので間違いないsign03
壁の厚さ等の詳しいコトはエコーじゃないとわからないでしょうが、でも間違いなく小さくなってましたcrying
とりあえず心臓・血液の流れは改善されているとの結果にホッとしました。




動き辛い後左足は慣れてきたのか?良くなっているのか?
今朝、トイレの閉じたフタの上に座ってて驚きましたcoldsweats01
あまり運動はさせたくないですが、良くなってきているということにしときます。



今後は臭いそうな「便秘ブログ」になるかもですが、また今後ともヨロシクですcoldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

アンヨの舐め舐め止めました

チビの足舐め舐めも治まり、キレーになってきましたよぉhappy01scissors
あ~んなに慌てたのにねsweat01

Imgp7693
傷も乾いてて、舐めている様子はなしgood


ですが、昨日からご飯をちょーーーっとしか食べてません。
しかも私は今日お泊りで明日の朝まで帰ってこれないshock
なので、これから病院へ行ってきま~すdash

なんともないといいのですがsad
まだまだ、少しの変化でドキドキしまくりの情けない母ですweep

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

セミ捕り猫

昨日の朝、チビ君が踏ん張り始め、そしてゲボshock
良いと言われるものは飲み水に混ぜて与えていますが、まだまだその効果は出ていないようでsweat01
おかんに教えてもらったベビーローションはまだ買っていなかったので、油で口に入ってもOKだからとお尻にラキサトーンを塗りました・・・
とりあえず効いたようでチョコボール出てきましたgood
その後(私が出勤後)彼が大きいのが出たのを見たそうです。
しばらくは大丈夫でしょうが、少しでも早く効果が出ますようにshine
でもって、昨日の帰りは忘れずベビーローション購入しました。



sunといえばセミ!?
毎年夏は帰宅すると時々セミの「羽」だけが落ちてたりします。。。
catが捕まえて食べたようでcoldsweats01
(ベランダあけっぱなんで・・・)
でも羽は食べないんですねflair


捕まえてくるのは次男catジジ君。
Jiji
5匹いるのに「ジジが捕まえている」と断定するのかは、唯一ジジだけがベランダの手すりに飛び乗ることができ、お隣の部屋に遊びに行っちゃう機敏なcatだからsweat01
他の子は登らないというか登れないようで、登っているのを一度も見たことがありません。
そのせいでジジは4階からぶち落ちたことがあります・・・
顔をすりむいただけで無事でしたcoldsweats01
後は私が在宅時に1度だけ、生け捕りにしたのを見ました。
というか、



私の所にセミを持ってきた・・・



猫の本能ですもんねcoldsweats01
私はゴキブリは当然ダメですが昆虫は大丈夫。
でも、とにかくジージーやかましいannoy



ので、「よく捕まえたね~すごいね~」と褒めてからセミを奪い、窓から捨てました・・・
ジジは「あれれ?」って感じでセミが飛び去るのを見てました。



今年は私が羽だけを見たのと、彼が帰宅時にセミの亡骸をカーペットの下から発見した2度だけ。
数が少ない=catが衰えたとは思いたくないですが、チビの病気から少々弱気な私。
みんないつまでも元気でいてくれますようにheart04
Photo

3

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ドキッとしたお盆休み

大変ご無沙汰していますsweat01
13日の夜から15日の夜まで帰省してました。
実家は郡上八幡で、お盆は徹夜踊り中で沢山の人で賑わっていました。
TVで見た人もいるかもhappy01
Photo

チビは毎日投薬が必要なので、チビだけを連れて帰省しました。
チビは車に乗ったばかりの時とトンネルのパラパラする光に反応し鳴いていましたが、大人しく何事もなく1時間ほどで到着しましたぁ~cardash
車がなんてゆーの?バンタイプ?なのでサークルケージにチビを入れ、そのまま後の荷台に積み込みましたsweat01
そして到着後そのまま降ろして、私達が寝る部屋に移動。



到着した13日の夜・・・
実家には中型犬がいるので、チビをサークルケージに入れたままで寝たら、ニャーニャー夜中中鳴き眠れないshock
「爆睡王」と言われる私ですが、さすがに心配だったので起きて様子を見ていたら、突然ハァハァと開口呼吸しだしたのですimpact


ギャーーーーどーゆうことshock


ケージからだし、用意していった酸素ボンベを出しシュッとしたら逃げる・・・
慌ててしまって「シュッ」が嫌いなのを忘れてましたwobbly
別の袋に酸素を移してチビに吸わせよう!
と思いましたが、「すぐ反応し動く=大丈夫」と思い、様子を見ていたら横たわったので、お腹をナデナデしているうちに呼吸は治まりました。


とりあえずホッsad

「ケージの中にいることがイヤで鳴き続けたのかも」と全部の扉を閉め、チビはケージから出したままで、好きな場所に行ける様にして眠りました。
翌朝起きると、私の足元の布団の上で何事もなかったように寝てました。


※上手く説明できませんが、、、扉は「ドア」のように押し引きで開閉するものではなく、両横開き。部屋の3方向に扉があり、一つは格子の扉で風は通ります。

郡上八幡は名古屋よりは涼しく、実家にはエアコンがありませんshock
涼を得るものは扇風機のみ・・・
13日は雨も降ったこともあり、わりと涼しく、なんとか扇風機のみで大丈夫でした。
でも、さすがに温暖化で気温も上がっています。
1日中、全部の扉を閉めておく&寝ることはできないcoldsweats02
で、考えたのがコレ。
Chibi

ケージの天井になる部分を外し、扉と扉の間に立てかけました。
対面の扉が格子になっているので、これで風も通ります。
この結果、チビ専用部屋に。
ちょっとラッキーgood


チビは一部屋与えられ、実家の犬が吠えても知らん振りできるくらいに、のんびりしていました。


14日・15日をこの状態で過ごし、15日の夜moon3名古屋へcardash
『えぇ~』と驚かれるかもしれませんが、他4匹の猫達は2日分の餌と水で猫達のみで過ごしてましてsweat01
(ベランダの窓あけっぱ・・・)
部屋も散らかっていなく、比較的大人しくしていたようです。

ヒヤヒヤするので今後はペットシッターに来てもらおう。。。




17日(日)朝はチビの診察に。
体重6.3kg。
増えてる・・・
他は異常なしgood



ご飯をあげた時に残すので、休み中は「チョコチョコ食い」をさせてしまいました。。。
1度に食べる量が少ないので、1日に何度も欲しがります。
そして「少ししか食べてないから・・・」と与えてしまい、体重が増加してしまったのでしょうsweat01
今朝も少量しか食べなかったので、お腹すかせているだろうなぁ、と自分が甘やかしてしまったことを反省中。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (15) | トラックバック (0)

マグロ食べました

写真はないのですが・・・
昨夜のcatご飯はマグロ。
やせっぽちの長男猫ニア、夏バテなのか?好き嫌いしているのか?ご飯をあまり食べませんdespair
某お笑い闘病ブログのTちゃんcatが高級マグロを食べてるってことで、「じゃあ家もマグロをsign03」と買いました。
でも貧乏なので、お安いびんちょうマグロ(爆)
それでも普段食べられないご馳走に、5匹が争うように食べてましたhappy01


これが普段のご飯場。。。汚いので公開するのに勇気がいりましたが、あえて出す!(笑)
押入れの上段がご飯場、下段がトイレになっています。
いかにも貧しそう・・・
Photo

チビ君の寝相が・・・リラックスできてるってことだからいいかcoldsweats01
1

前から撮影camera
2

柱を引っかくので、ダンボールでカバーしてますsweat01
これもなんだかみすぼらしいですね。
ペットOK物件ですが、色んなところを引っかいているので、引越し時が怖いですshock

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

ねずみのおもちゃ

仕事に追われて、更新が出来ていませんでしたが、もう大丈夫そうですgood
残業したりすると猫との触れ合いも減り、やはり特にチビ君が心配でしたが、猫達は全然平気そうでcoldsweats01
帰宅し甘えるcat達に、私が癒されてましたheart04
でも、朝は容赦なく「ご飯くれ~」攻撃で5時半や6時に起こされる・・・
1

足も特に変わりないですが、後左足の膝下が自由にならないまま歩く事にはなれたようで、最近上手に歩けるようになっていますgood

私は猫砂等をネットでまとめ買いしてるんですが、そのお店が「ねずみのおもちゃ68円」で売っていたので、5匹飼いました。
こーゆうのはすぐどこかへやってしまうのですが・・・

今日、荷物を受け取りチビに見せると反応ありgood
ガジガジしてます。
2
チョイチョイしてます(笑)
3
この後すぐに、ねずみに気づいた他のcatに持っていかれてしまいましたcoldsweats01
そして、もうない・・・
何処かの隙間に入り込んでしまったようで、、、
また、物を移動した時に出てくるんだろうなぁ。。。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

チョコボール大量!

私の出身は郡上八幡という日本3大盆踊りの地。
お盆は、普段は寂しい街も、すんげーーー沢山の人で賑わいます。
当然その期間の数日は私も帰省します。


で、問題はチビの投薬。
今日は診察に行ったので先生に相談したら
「この状態では、何か突然起こることもないし、車の移動も1時間半程度なら問題ないでしょう」
とのことで、連れて帰ります。
何事もありませんように(-人-)
ベランダでまどろむチビ
Chibi


そして、診察結果は特に何もなく。体重6.1kg。
最近食欲がないなぁ・・・と思ってたのに体重は変化ナシ。


ウン●についても相談しました。
先生は「この子の場合は、便秘じゃないですから大丈夫です。1本大きなのが溜まっているわけではなく、ウンチが腸の中で細かくなっているので出しにくいのでしょう。」と言われ、ラキサトーンを処方してもらいました。
猫の毛球除去及び毛球形成防止剤ですが、チビに必要なのは油ということで、コレになりました。
ジェルになっていて、上あごの裏につけて舐めさせるものなので、味をイヤがらなければ投薬は簡単。
病院でテストしたら問題なく舐めましたgood


そして帰宅し数時間後。
トイレを見たら大量のチョコボールがゴロゴロ(笑)
楽に出せたようでとりあえずヨシにしましょうgood



心配していた後右足の舐め傷も少し治まってきました。
舐めなくなった箇所(黒い部分)は、ちょっと毛も生えてきましたhappy01
Chibi02

問題の後左足もちょっとずつ良くなっているようで、少し歩けるようになってきました。
でも普通の歩き方ではなく、膝下を全部べたりとつけて歩くような状態。
膝下はプラプラで足先まで力が入りませんweep
両足の足先は痛覚が鈍いのか?傷みを感じないようで、指先を強めに押しても無反応。
血液は通っているのですが、爪の伸びが悪く、発症後1度も切っていません。
少し歩けるようになったのも2ヶ月かかってる・・・
神経系はそれ以上かかるかもしれませんが、また気長にマッサージ等を続けます。
Chibi03

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (33) | トラックバック (0)

泥棒猫

チビ君のウン●情報!
チビと他の子のウン●は、明らかにサイズが違う&トイレでしないのでわかるのですが


今んところ、アーモンドチョコサイズのブツを3個発見coldsweats01


まだお腹に蓄積されているとは思いますが、最近は暑さのせいか、全体的に食欲は落ちてますしね。
残業続きで病院に寄れませんが、次回診察時(今週末)にはニャンママさん情報のものを追加ゲットしたいと思いますgood


足は相変わらずまともに動きませんが、今朝いつもの「ご飯下さい」攻撃で5時半に起こされましたが、目覚めたらチビが私の腹の上に乗ってました・・・
モコちゃんは「頭ペシペシ」攻撃で、チビ&デー君は腹の上に乗って「重量」攻撃をしかけてきます。
元気があるのは間違いないcoldsweats01


家の「泥棒猫」ニアcat
魚と鶏肉が大好きで、この二品が食事に出ると落ち着きをなくし、狙ってきます。
見てないフリをすると、ゆっくりお皿に手が伸びてきますが、まる見えですからpunch
Photo
これがダメだと思うと、私からはもらえないと知っているので彼にまとわりついておねだり。
彼に向かって座り、箸の動きを凝視。
その視線に負け彼はあげる・・・


猫ってホントよくわかってますよねcoldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »