« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

踏ん張りゲボをなくしたい

チビは何時の頃からかかなりの便秘で硬便sweat01
踏ん張ってゲボをすることもしばしばありました。
お腹マッサージもしていますが、どれくらいの強さでやっていいものか分からず、チビが気持ちいい程度にしています。
でも先日、ご飯&投薬後にその「踏ん張りゲボ」をやちゃった。。。
※写真:土曜日のチビ君。
Photo

こんなことが何回も続いては、チビの心臓にも負担がかかるだろうし、1日くらいなら薬を吐き出しても大丈夫かもしれないけど、毎回では困る・・・

と、思っていたところがんばる猫さんのcatちゃんも同じ「踏ん張りゲボ」をすると知り、ブログ紹介されていた乳酸菌生成エキスを私も購入し、飲み水にチャーガ茶と一緒に混ぜて与えています。
チャーガ茶とのW効果を期待shine


catペット用 コスモス《乳酸菌生産エキス》


今のところハッキリした効き目はまだ出ていませんcoldsweats01
こーゆうのって、即効性を求める便秘薬と違うから「徐々に」を期待しています。
まずは継続!
しばらく様子見てみます。
他のcatも私も(笑)全く問題ないウン●なんですが、やっぱりpig猫だったからかなぁ・・・despair
もう少し早く「便秘」に対して、ハーブやサプリに関心を持てていたら・・・とも思います。
チビが心筋症を発症した時、まさに踏ん張っていた時なもんでshock



効き目は個体差もあるでしょうが、「こーゆうのいいよ」という情報等ありましたら、是非教えて下さいheart04


Photo 同店で「青玄米」というのも見つけ、お試しに300g380円を購入。
コスモスと一緒に80円で送ってもらえましたgood

この「青玄米」とても美味しくて彼にも好評。
また買おうと思いますが、ちょっと高いな・・・sweat01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (21) | トラックバック (0)

遊びたくないんです・・・

心配していたチビの舐め舐め後右足に、乾燥した部分=舐めてない部分ができて来ましたhappy01
全体的に乾いているわけではないですが「安定してきた部分があるのかも?」と思えると安心します。
後左足は相変わらず引きずったり、4・5歩歩いたりです・・・


遊んで気をそらすことも考え、やってみたら全く遊ばないチビwobbly

イヤ!うざい!angry

って感じでそっぽを向いてしまいましたdespair
Chibi

まぁ、無理やり遊ばせることもないかと・・・


デー君は楽しそうに?遊んでましたが、ちょっと顔が怖いsweat01
De

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

もう少し寝かせて下さい・・・

毎朝cat達に「ご飯くださーーーい」と起こされてます。
チビと他の子のご飯を分けるため&デブ予防に置き餌をしてないんです。
日によって時間は違いますが、大体朝6時に起こされます・・・
ひどいと朝5時半。。。
今日は5時半に起こされ、休日なので当然2度寝しましたsleepy


鳴いてるだけなら無視したいところですが、相当うっとおしい行為をします。
モコちゃんが、頭をペシペシ叩くんですcrying
何度も何度も。。。
どーやって、そんな技を習得したのか謎。
まぁ、夜は相当弱いですが、朝は起きた瞬間からガシガシ動けるのでいいんですが。。。
朝からカレーももちろんgood


ローカルな深夜番組ですが、家の猫達は賞をもらったことがありますscissors
もう番組は終わってしまいましたが「なつめぐ堂」という番組の「ケータイ写真館」というコーナー。
受賞写真はコレbomb
Nekomaru

朝起きたら、ホントにこーやって寝てたんです。
この後は、こんな寝方見てませんが、キレーにキジトラばかりで円になってました。
円の中心がモコちゃんです。
寝ているときもモテモテheart04


会社の裏にノラcatがいます。
裏のアパートの方にご飯をもらっていて、触れませんが近くに寄っても逃げません。
でも携帯で写真を撮ったら、「べー」されました。。。
Photo_2


繋がりのない話ばかりになってしまいましたが、今日も我が家の猫達はみんな元気ですgood
あちーよ名古屋sweat01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アンヨにアタフタ・・・

ご無沙汰してますsweat01
暇ネカフェOLでしたが、盆まではギッチリ詰まってしまったお仕事・・・
いやや~crying


チビの右足ペロペロにアタフタする日々ではありますが、チビ&ミーミーズは非常に元気good
先週の土曜日は診察Day。そして私と彼は大阪に行かなくてはいけなかったので、毎日投薬が必要なチビを病院に預けました。
診察については特に変わった点はありませんでしたが、右後足のペロペロを止めさせるために、包帯を巻いてもらいました。
3
※写真は火曜日に撮影

「傷は乾かしたほうがいい」とのことで水曜日に包帯を外したんですが、、、
気になるのに舐められなかった数日のせいか?包帯を外す時に傷をひっかけたのかわかりませんが、外したら血が出てしまってcoldsweats02
「大丈夫かな~」と心配する私を無視し、チビは部屋の隅っこに行ってしまい、私は仕事へ・・・
帰宅時には血も止まり、綺麗になっていたのでちょっと安心。
念のため病院に連絡を入れましたが、また血が出るほど舐めすぎるようなら包帯を巻くってことで解決!


本日も出血はしていないので、このまま様子をみますgood


その前に「カラー」を試したんですが、ダメだったので「包帯を巻く」という結論になったわけです。
傷の位置が、舐めやすい位置のため、すんごい大きなカラーをつけないと無理だそうです。。。
ん~残念bearing


試した時の写真を・・・


彼が作ってくれたエリザベスカラー(笑)
蛍光灯のハコです。丁度ハコの表に「○」が印刷されていて「こりゃいいgood」と彼が作ってくれました。脱着可能にするためにジョイント部分にマジックテープを使用しています。
なかなか上手くできていたんですが、舐めれてしまい外しました。
意外に平気な顔してて、これ着けたまま寝てましたsleepy
Photo


次はサンタさん(北国からなので)が送ってくれたカラーを装着。
カラー以外に、今後の餌選びの参考になるようにと、数種のカリカリやシリンジが同封されており、すごくありがたかったですcrying
サンタさんありがとうheart04heart04heart04
で、カラー装着法が可愛い絵で記されておりましたが・・・


これで良かったんでしょうか?
2
なんだか可愛いなぁ~heart04
と思いましたが、この状態では舐めれてしまうので、カラーを立てて使用しましたが、この状態で出かけて帰宅したらカラーは外されていましたbearing


今は舐め傷を「フーフー」して乾かすようにしてあげています。


そして、動きが悪い左後足は日によって状態が違うようです。
病院お泊り前は歩けて2・3歩だったのが、帰宅時には4・5歩になりましたが、ただ引きずるだけの日もあり「3歩進んで2歩下がるnotes」のような状態です。
それでも1歩は進んでいますもんねhappy01


最近はちょっと移動が増え、ご飯を食べた後は必ずベランダに出て、猫草を食べるか気持ちよさそうに涼んでいます。
Photo_2

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

癒し寝顔

本名をイニシャルにするとK.Yの小熊太郎です・・・


チビはご飯とトイレと気が向いた時以外は、ずっと寝てますsleepy
動かないので心臓への負担はないと思い、よし!としてますhappy01
足は、、、ん~
リハビリしている私の勘違いか、希望かもしれませんが、ピコピコ運動をした時の押し返す力がちょびっと強くなったような気がします。
まぁ、ゆっくりのんびり行きますsnail


ちと焦ったりする母の気持ちを癒してくれる、我が家のミーミーズcat
どの家の猫ちゃんも同じようにしているでしょうが、小熊家のチビ以外のcatを寝顔で紹介sleepy


cat長男ニア。この子はネタ満載ですcoldsweats01
Photo

cat次男猫ジジ。ペットショップで15000円で安売りされてましたsweat01
アビシニアン(父)とオリエンタルショートヘア(母)のMIX。
超人間大好き、甘えん坊。
Photo_2

cat四男猫デー君
(本当はデブ君って名前だけど、気の毒なのでデー君)
よく舌を出して寝てます・・・
この子も甘えん坊。
Photo_3


寝顔ではないですが・・・


cat末娘猫モコちゃん
我が家唯一の女の子heart04
変顔を載せてしまいましたが、キリッとした女の子顔してます。
デー君と一緒に拾ったので兄弟のはず。
本当は3匹拾ったのですが、もう1匹の黒猫ちゃんは幼い時に私の不注意で死んでしまいました。。。
Photo_4


そして母の小熊太郎。
beer缶を持ったまま友人宅にて撃沈sweat01
周りもみんな撃沈(笑)
Photo_5

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (17) | トラックバック (0)

奇跡を起こした人

私が「発芽玄米」を食べるようになったきっかけと、チビに与えようと思った奇跡のお話を・・・



食べるきっかけになったのは、知人Jさん(男性)が病気ではなく痩せたからcoldsweats01
痩せた理由を聞いたら食生活を変えた=マクロビオテックを実行&少し運動
とのことで、マクロビオテックを実行した理由は「健康のため」と言われていました。



Jさんの年齢は私の彼と同じくらいで、40代後半。
私の彼はメタボではないですが、それはそれは立派なをしています。
本人も気にしていますが運動キライ、お酒大好き人間。
普通の生活を送っていては痩せることはできません。
健康にも気をつけたいお年頃なので、我が家でもやってみようと思いましたが、「肉なしは辛いなぁ~」と彼が言うdespair
マクロビオテックとは玄米や雑穀、全粒粉の小麦製品などを主食とし、野菜、穀物、豆類などの農産物、海草類や季節ごとの食べものを食べる。
野菜は有機農産物や自然農法による食品が望まれ、砂糖や化学調味料を使用しない、肉類や卵、乳製品は食べない、ナドナド・・・
他にも色々あり、これを最初から全部実行するのは本当に大変。ってか無理angry
Jさんが「完璧にやろうとすると途中で止めちゃうから、続けることが大事。1つでも続けられるようなことから始めればいいよ。」と言われたのと、それ以前に友人が「発芽玄米うまい」と言っていたのもあり、ご飯を「発芽玄米」にすることにしました。



そんなこんなで、発芽玄米を今年の始め頃から食べ出し、4月頃だったかにJさんのブログで報告がありました。




奥さんの病気が治った!
医者も奇跡だと言っていた。



ブログでは病名は書いてなく、別の友人に聞いたところJさんの奥さんは乳癌だったそうです。
絶対手術をしなくては治らないと言われたにもかかわらず、手術を拒否。
そしてマクロビオテックを家族全員で実行し、他にも「自然で体に良い」と言われることを率先して行っていたそうです。
その他詳しいことは知りませんが、癌告知から1年半後、乳癌は消えたそうです。




Jさん奥さんは奇跡を起こしたんです!



家族の協力&愛がもちろんあってのことだと思います。
そして、このような奇跡は同じ事を実行した全ての人に起こるわけではないともわかっています。
それじゃぁ奇跡ではないので。。。



で、チビにも発芽玄米をあげよっかなぁ~



となるわけですが、単純ですね~coldsweats01
でも一応事前に調べてあります。
猫にマクロビオテックが通用するかと言ったららそうではないと。。。



Jさんは、「本人が徹底して行っていた」と書いていました。
その言葉に、Jさん奥さんの「治す」という強い意志を感じ感激しましたsign03
「治す」という強い意志は猫は持っていないでしょうが、「生きる」は本能としてあるはず。
そこに私にできる協力で、少しでも良くなり、残りわずかな時間であったとしても楽に生きさせてあげたい。



それだけですthink



別の友人Eさん(50代前半・男性)の奥様が昨年末に悪性リンパ腫の診断を受けました。
同時に子宮癌がみつかり、今は他への転移が発見され「助かる見込がない」と医師から宣告されたそうですcrying
悪性リンパ腫と子宮癌までは本人が知っているとは聞きましたが、その後の経過を知っているかはわかりません。
最初の時点で意気消沈されてしまったそうですから。。。
「生きる」気力を失うことが一番怖いですね。
この年になると他にも色んな話を聞きますdespair



Eさん奥さんには以前「発芽玄米」を送ったんですが続けないと意味がない・・・
今度はチャーガ茶を送ろうと思っていますsign01
なんでも続けないと意味ないですが、それでも何かできることを。。。

日曜日のチビ。気持ち良さそうにころがってましたheart04

Photo

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

カリカリがお好き

土曜日にチビご飯のk/dが到着(ネット買い)
与えたら、よく食べましたぁ~good
チビのご飯が他の子に食べられないようにサークルームで食べます。
Photo


私は今年の初め頃から「発芽玄米」つーものを食べてます。
白米と1対1で炊いてますが、調子がgood
特にお通じがsmile
なんかギャバってのがいいらしく、免疫力アップとかダイエットにイイ!とか言われてます。
「発芽玄米」そのものを買うと高いので、玄米を買ってきて自分で発芽させてます。


で、発芽玄米をチビに食べさすのはどうか?



と検索したら、玄米が入っているドライフードや発芽玄米が入っている缶詰「猫公爵」がありました。
んじゃ食べてもいいんだ!
と思ったものの、本当に食べているネコさんは?と思ったら、いましたぁ!
しかも手作りごはん。
「手作りご飯」はチビが発症する前に、チビの便秘はどーにかならんかな?と思って探しましたがわからず・・・「猫 発芽玄米」のキーワードでめぐり合えましたshine

がんばる猫

慢性腎不全のトムちゃんと他2匹の猫ちゃんのブログです。
色んな病気がありますが、どの飼い主さんも、愛情たっぷりですねheart04


早速やってみました。
①炊いた発芽玄米をチャーガ茶で煮る
②硬かったので、ミキーサーに(ささみ1本)
 ※味見しましたが、玄米味(笑)
③このままでは食べないと思い、療法食の缶詰を混ぜる
④更にささみを加える


2
チビに与えましたが、1口くらいしか食べず、カリカリばかり食べてましたcoldsweats01
右写真のこんもりした物が、私が作ったご飯。
よけてますから!!


残した手作りご飯は、他の子が争うように食べてたので、不味いわけではないようです・・・


コレを2・3日やってみましたが、いづれも同じ結果に・・・


元々、私が食べている物も滅多に欲しがらず、あげてもプイッとする子だったんで、、、
結局、今はチビへの手作りご飯は断念しました・・・
本当はもっと色々やってみてもいいのでしょうが、カリカリめっちゃ食べてるので、コレが好きなのかな?と。


でも、コレは別ってのもあります。
イカの燻製とプリングルスのサワークリームオニオン。
プリングルスはオニオンが入っているので、とんでもないpoutなのであげませんが、私の食べこぼしを拾って食べたのかと・・・
しまりの悪い口だ!>私

日曜日は、昼からbeerしてまして。
つまみにイカ燻製をだしたら、落ち着いて飲めませんでした。

catくださいheart04
Photo_2

catご飯まだですにゃぁ~?
2_2

自分の場所のように座っていますが、私の席ですからangry

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006のチビ君

タイトルは本田美奈子の「1996のマリリン」風にお読み下さい(古っ)

突然ですが、2006年チビ7歳の時の写真です。
なんとなく掲載(笑)

友人がくれたかぶり物ですが・・・似合わなすぎsweat01

オラ、何見てんだよ!annoy って感じ・・・

2006

こーゆう巨大猫の写真見たことあります?

Neko

デカっsweat01
私も真似てやってみました(笑)
これまた2006年の時、チビの体重が10kgいくんでないか?というピーク時です。
この写真を見た友人から「小熊は服着てるの?」と指摘されましたが、私はキャミソール着てますからねcoldsweats01
ちなみに私は身長153cm・・・横体形は普通です。
私の顔もこれくらいなら見えてもわからんかなぁ~と(笑)

Chibi

以上、少ないですがチビ写真でしたぁhappy01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

リハビリ開始が・・・

病院でピコピコ法(勝手にそー呼んでます。腿の下の関節を持ち、ゆっくり伸ばしたり縮めたり)をやって下さいと言われやってますが、まだ数日ですが、関節がゴキゴキ鳴ってたのがやわらいできました。
動かさないから固まってたんですね・・・


また、他の方法はないのか?と「猫 リハビリ 足」で色々検索しています。
同じ症状からのリハビリというのは見つかりませんでしたが足浴、お灸、暖めてからマッサージなど発見。
これもやってみようと思います!!
かなり嫌がりそうですがcoldsweats01


その中でグッっと来るページを発見。
猫ちゃんが「脊髄損傷」になり、その飼い主さんが「リハビリの専門医 藤田保健衛生大学七栗サナトリウム 病院長 園田茂先生」にメールを送り、その返信が掲載されているページ。


flair脊髄損傷の回復とリハビリについて>>


状況は違うでしょうが「
リハビリ開始がいつであっても手遅れということはない」「リハビリ開始が遅れる程、訓練時間がかかる」とか、、、
パワーもらった感じですpunch


チビの後左足は乾燥して、いい感じになってきましたgood
でも、まだ引きずるので、動きはダメdespair

Photo

激しく舐めている後右足内側sweat01

Photo_2

右足をベロベロ舐める=完璧に治っているわけでないと思っていましたが、やはりちょっと力が入りきらない様子。
右足で右耳をかいていたんですが、ちょっとクタっとしてました・・・


また~り顔。
写真が上手く撮れないので「チビ、チビ」と何度も呼んでいたら、尻尾がパタパタ。
「お母さんウザイ」って感じの嫌なパタパタでしたheart03
尻尾は正直やなぁcoldsweats01
Photo_3

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

リハビリ

チビは前回の診察で2週に1度の診察になりましたshine
嬉しい反面、動かない(全く動かないわけではないですが)左足を私のリハビリに一任されたようで不安ですが、毎日やっています。
どれくらいやればいいのかがわからないのですが・・・

朝晩、最低100回、ピコピコさせてます。(様子を見て徐々に増やします)

タイミングが良い?と気持ち良さそうにして、沢山させてくれますが、ちょっと「イヤ」と思うと、方ひげをピクッと上げて逃げますsweat01
また、ご飯の時、足がおねーさん座りの様になった状態で食べてましたが、普通のお座りにさせるようにしました。姿勢を直した後は、お座りで食べてます。


今朝「なかなかいいんでない?」って方法を見つけました。
自分で動かす意識を高めるかな?と。それは


左耳の付け根をかく。


です。
すると、リハビリ中の左足でかきます。


とどきませんが・・・coldsweats01


でも、この状態が退院後の右足と似ていて、私自身も「意外と動いている」と気づきましたgood

先生が「右足が動く分、左足を使わなくなってきている」と言われていました。
「自分で動かさないと動くようにならない」って気持ちは猫にはないでしょうからね・・・
自主的に動かすような方法を考えていきたいと思います。


左足の擦り傷は、乾燥して皮がめくれるようになってきましたgood
その代わり右足を毛がなくなるほどガンガン舐めてます。。。


1つずつでも問題クリアしていけますように(-人-)


エコノミーファウンテン、ジジ君(黒猫)が使ってくれましたhappy02
Photo

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

血液検査結果

土曜日に診察に行き、発症から1ヶ月が経過ということで血液検査をしてもらいました。
後足は血管が細すぎムリ、前足も点滴を入れていたので微妙な感じのようでしたが、採決できました。
ちっちゃい体で(猫としてはデカイ方ですが)耐えてましたweep

結果は・・・


心配していたALTが28(基準参考値18~51)、ALPが129(基準参考値38から165)と基準値内にhappy01


良かった良かったですが、もう二つ基準値でないものがありました・・・


血小板数と尿素窒素


血小板数が少ない=「免疫疾患」とあるので、やはり免疫低下しているんですね・・・
尿素窒素が多い=「腎不全、尿毒素、尿路閉鎖、消化管出血など」で、やはり腎臓がいいわけではないということでしょうか。


これはやはりチャーガ茶を!!
現在注文中。


そして、動かない後左足は、筋肉が衰えているのでイケナイ!ということで、リハビリとして毎日動かしてあげるよう言われました。


やってみましたが、あまり嫌がらず、気持ち良さそうにしていますhappy01
しばらくはリハビリ!!


薬もステロイド&抗生剤は終了good
1日1回2錠の投薬になり、ホッとしています。


とりあえず、経過良好の報告ができ嬉しいですhappy01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

チビの寝床

チビ君の寝床が他の子に占領されたため、病気になる前の定位置でいつも寝ています。
その場所で以前からよく寝ていたので、多分涼しいのでしょうが、お風呂の前なのでちょっと微妙sweat01
私が住むマンションは2DKの間取りですが、玄関入ってすぐ左がお風呂。
お風呂とトイレは別々ですが、お風呂場の脱衣所はありません。
そのお風呂場のマット(玄関マット兼用・汗)の上がお気に入りで、、、

マットだけでは・・・とバスタオルを置いてあげたらこんな感じで寝てます。
あんよが痛々しい。。。
Imgp7147

ご飯とトイレを定位置で済ませ、またココに戻るので、私もこの場所で薬を飲ませたり、なぜなぜしています。

ちょっとこのマットでは気の毒なので、週末にはチビ用のベッドを買いに行ってきます!!


ニャンママさんのブログでプリンちゃんのGPTが基準値にという記事を読みました。
最初「GPTとは?」と思い検索したら、私が通っている動物病院での検査結果では「ALT」と記されていることがわかりました。


6月9日の結果を改めて見たら・・・

ALT(GPT) 279

わーーーーwobbly
基準参考値22~84なのに、、、

その上にAST(GOT)があって、こちらは855と基準参考値18~51に対して異常な数値・・・
ですが、これは「肝細胞壊死、筋肉の壊死、要血など」と説明書きがあり、先生が「動くようになれば下がります」と言われた数値なので、今は大丈夫かと・・・


明日が診察日。
特に「血液検査します」とか言われてないですが、こちらから言ってみます。

ブログで交流&みなさんの記事で情報を得られるおかげで、私自身も学ぼう、知ろうという気持ちになれます。

みなさんありがとう!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お気に召さないようで・・・残念!

チビ君は今のところ何の変化もなく、後左足をズルズル引きずって歩いてます。
ホントはすごーーーく少しずつ何かあるのかもだけど、目には見えない状態ですsweat01
せめて良い方向へ向いててup

チビ君が病気になってから購入した物紹介~
でも、特にオススメできるかは・・・coldsweats01

oneヘルスウォーターシリーズ 水飲み用ボウル&フード用ボウル Mサイズ
これはフード用ボウルはなくても良かったかも・・・
水飲み用ボウルはgoodだと思います。チビだけでなく他の子も水を前より飲むようになったかなぁ~と。
ニャンママさんもご利用good

Imgp7091

twoエコノミーファウンテン(循環式水飲み器)
これは・・・家では無駄な物となってしまいましたsweat01
いつでも新鮮なお水、いいじゃんshine
と思ったのですが、、、モーター音は人間にとって苦痛にならない音量ですが、やはり怖いらしいです。

これニャンですかぁ?byモコちゃん(末娘)
Imgp7080

これニャに?byニア(長男)
Imgp7079

デー君(四男)はペロリとしてくれましたが、それ以降は誰にも見向きもされず・・・
でも、しつこく動かしています(笑)

家の猫は5匹中4匹がキジトラ(兄弟ではないのですが・・・)で、写真もどれも同じ子に見えるかもですsweat01

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »