« 心筋症のはじまり(後足マヒ) | トップページ | 退院後まとめ書き »

入院中まとめ書き

pencil2008年6月4日(水)

終業後、病院に電話を入れ、チビの容態を聞くが、変化なし。
面会がOKだったため病院を訪問。
元気が全くなく酸素吸入器の中でうつろな目をしたチビ。
ご飯も全く食べられないとのことcrying

呼びかけるとチラ見するが、全く動かない・・・
首には点滴を外さないようにカバーがつけられていた。

明日木曜日は病院がお休みなので、連絡も取れず顔も見れないweep

私の手は赤く腫れてしまい、心臓より下に下げると痛く、キーボードもまともにうてない。
この傷が治る頃、チビも一緒に治るはず!

pencil2008年6月6日(金)

終業後、また病院に電話。
入院室で点滴中とのことで、面会はできなかったけど朗報ありshine
自分でご飯を食べるようになったとのことhappy01
意識がハッキリしたことに、ホッとする。

私の手も今日は難なく動かせるようになった。
この傷は本当にチビと繋がっていたのかもしれないと思った。

ネットの検索では「数日で・・・」とあったが、とりあえずそれは乗り越えられたのか?

チビ頑張ってup

pencil2008年6月7日(土)

お母さん失格・・・
ちょっとホッとしたのか?病院に連絡をするのさえ忘れてしまった・・・
ごめんチビ。。。

pencil2008年6月8日(日)

病院に電話後、彼と一緒に病院を訪問。
首にカバーはつけたままだけど、しっかりした顔つきになっているhappy01
私と彼の顔を見ると目がクリクリと動き、嬉しそうだった。
診察台の上に置かれたチビをなでなで。
チビも嬉しそうにスリスリしてきた。

症状が出たときは、何もわからなくなっていたようだけど今はしっかりしている。
良かったcrying

でも、まだ退院はできない。
帰る私達に気づき「ファ~」と悲しそうな声を上げた。
「何処行っちゃうの?僕は?」と切ない顔をするチビに私も彼も胸が締め付けられるようだった。

pencil2008年6月9日(月)

電話のみでのチビの容態確認。
ご飯は食べて落ち着いているが、血液検査の数値が悪いとのこと。

pencil2008年6月10日(火)

終業後、面会に。
この日は待合室に患者さんもいなく、ゆっくりチビに会うことができた。
首のカバーも取れ、表情もグッとよくなっているhappy01
私に体をひっつけ、甘えるチビheart01
と、思ったら先生にも「ニャー」と鳴いて、「なぜて」と言わんばかりに頭を突き出すsweat01
ちゃんとしてもらっているんだと安心し、改めて先生を信頼した。

足もマヒしたままだが、「このまま病院にいても、変化は見られないかもしれません。容態が落ち着いているようなら今週退院をしましょう。」と先生に言われる。
チビが帰ってくるのは嬉しいけど、もし帰ってきて容態が急に悪くなったら?という不安も。。。

退院は金曜に決定。
それまでに、足が動くようになってくれればいいのに。。。

pencil2008年6月11日(水)

チビのケージを買いに行くために、病院へは行かず電話確認のみ。
足には変化なし。。。

pencil2008年6月13日(金)

チビを迎えに病院へ。
先生が
「どうも右足は動くようです。試しに床に降ろしたら3本足で出口に向かって歩いて行きました。左足はまだ動きませんが、期待できますよ」
shine
薬の飲ませ方(朝1錠、夜4錠)を聞き、お金を払い帰宅。

|

« 心筋症のはじまり(後足マヒ) | トップページ | 退院後まとめ書き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/249134/21690897

この記事へのトラックバック一覧です: 入院中まとめ書き:

« 心筋症のはじまり(後足マヒ) | トップページ | 退院後まとめ書き »